2016春 PRO RIDERSステッカー貼り方/佐藤 夏生

LINEで送る
Pocket

 

恒例!DMK人気コーナー、ライダーのファッション・チェック・コンテンツ『PRO RIDERSステッカー貼り方』。
早くも来季の最新ギアを使い始めるライダーたち。この春、ウィスラー、ブラッコムでキャッチした彼らの最新ファッション&ステッカーの貼り方をご紹介します。

佐藤 夏生  NATSUKI SATO

news160710h

日本女子を代表するスロープスタイル選手。一途にスノーボードに向かう姿勢はリスペクト。
おそらく、世界でも最も技巧派の女性ライダーの一人。そのテクニックの高さで、カナダの大会でも何度も表彰台に立っている。
高校時代は、カナダのウィスラーの学校に通い優秀な成績で卒業。
現在は仕事をしながら、オリンピックを目指して活動している。

スタンス幅:51cm
スタンス角度:前15 後 -15

Sponsors:
K2 snowboarding, ムラサキスポーツ, Dragon, Eb’s, INI, Sandbox, Gallium, BAL Trainer, Death lens

news160710j

あいかわらずボーイッシュな印象の夏生。キャピキャピとは正反対に生きる彼女は、その着こなしもクリーンでシンプルな印象だ。
ベージュのパンツは、ジャケットやパーカーの色が合わせやすく、今回、夏生が選んだレッドのパーカーにも良くお似合い!

ステッカーの貼り方は、上部には、ムラサキスポーツ、Eb’s、BAL Trainerを左からきれいに縦に並べて、メインスポンサーのK2が斜めにドカンをアクセント!
下部には、sandbox、Mischief、ドラゴンの3つのステッカーを中央に貼ってあり、このドラゴンのステッカーが良いアクセントでカッコいいね。
こうして文字だけでなく、デザイン的なステッカーを貼ることで、ずいぶんとカッコ良く見えるもの。ぜひ、参考にしたい。
●関連リンク
佐藤夏生・亜耶の春合宿 in WHISTLER
http://dmksnowboard.com/news/whistler-spring-16reportnatsuki-aya

 

 

 

LINEで送る
Pocket