USオープンのスロープはチャズがBS1260を決め優勝!

LINEで送る
Pocket

時より雪も降る気まぐれなコンディションの中、USオープンのスロープスタイルを制したのはチャズ・グルドモンドだった。

優勝を飾ったチャズの勇士。
photo by Aaron Blatt

優勝を決めたチャズのランは、ジブ系2発でフロントサイド270アウト、50-50 トゥ・バックサイド180、その後のキッカーで、スイッチバックサイド・ロデオ900さらにはチャズのシグネチャー・トリックと言ってもいいだろうバックサイド1260。そしてキャブ900、バックサイド・ロデオという難易度抜群のルーティーンだった。

2位に入ったセバスチャン・トータントは、バックサイド・ダブル・コーク1080という超難易度トリックに成功し、チャズに迫った。 

チャズは、TTRツアーで最初は1位を走っていたが、途中からピート・ピロイネンに抜かされてしまった。しかし、シリーズの1位を失ったスロープ大会でも、緊張感を切らさずに見事に優勝し、$20,000(約200万円)という大金を手に入れた。

また、このスロープ大会が開催された昨日は、ピート・ピロイネンのシリーズ・チャンピオンの受賞祝いもあった。

US Open Slopestyle Results
Mens
1 Chas Guldemond (USA)
2 Sebastien  Toutant (CAN)
3 Scotty Lago (USA)
4 Peetu Piiroinen (FIN)
5 Antti Autti (FIN)

Womens
1  Buaas Kjersti Oestgaard (NOR)
2  Jenny  Jones (GBR)
3  Chanelle Sladics,  (USA)
4  Torah Bright  (AUS)
5  Shelly Gotlieb (NZL)


http://www.opensnowboarding.com/Home.aspx?openid=USO

 

1月末に開催されたエアー&スタイルを境に1位街道まっしぐらでシーズン優勝を飾ったピート・ピロイネン。



SWATCH TTRについて

テリエ・ハーコンセンと業界イノベーターたちによって2002年に設立されたスウォッチTTRワールド・スノーボード・ツアーはガイディング原則として信頼性、親しみ、革新性を持って、世界中の最高クオリティのスノーボード環境を創造するため非営利のライダーによって運営されている組織である。
その設立以降、スウォッチTTRツアーは10ヶ月以上に渡る南半球から北半球で行われる世界の草の根的な、また主要な独立したフリースタイル・スノーボーディング・イベントを中心に最も露出されているスノーボード・ツアーとして発展してきた。
イベントは1つ星から6つ星システムに評価され、これに基づきポイントが配分され、6つ星イベントが最も高い地位を占める(1000スウォッチTTRポイント)。
これらのイベントに出場する新人からプロフェッショルな才能を備えたライダーたちはみんな、ランキング・ポイントを稼ぎスウォッチTTRワールド・ランキング・リストのポジションを獲得する。
シーズン中の7つの最高リザルトの平均に基づいて男子と女子のトップライダーが選出されスウォッチTTRワールド・スノーボード・ツアー・チャンピオンの栄冠を勝ち取る。


http://www.ttrworldtour.com/

LINEで送る
Pocket