TW誌によるシモンQ&A

LINEで送る
Pocket

全米トランス誌サイトによる名物企画、ウエブ読者からプロ・ライダーに質問する『Ask A Pro(プロに質問)』にシモン・チェンバレンが登場!(以下動画パージへ)

http://link.brightcove.com/services/player/bcpid27342176001?bctid=45727440001

シモンがTW誌名物企画に登場し、興味深い回答。

読者からの質問では、
「スノーボードを始めたきっかけは?→10歳の時に兄マットに誘われて双子の兄のアンドレと共に始めた。」
「どのようにしてNomisを始めたのか?→兄弟で着たい服を作ろうと思い始めた。」
「いっしょに滑っていて楽しいライダーは?→JPウォーカーは、昔からの憧れで、今でもプッシュし続けていることに関心させられる。ジョーは愉快な奴で、最高のフッテージを残した。」
など、dmk読者にはお馴染みの事柄をコメントする部分もあったが、その他にも、なかなか興味深い質問&回答があったので、ピックアップしてご紹介しよう。

Q ビデオではなんでニュー・トリックをやっていないの?
A 自分ではニュー・トリックをやっていたつもりだけど(笑)、来季はもっとニュー・トリックができるように頑張ります。

Q 今季の映像で見せたバックカントリーやストリートで、最も怖かったトリックは?
A バックカントリーでは、バックサイドロデオ7をやった時に、スコーピオン(注:転等した時に身体がサソリのように反り上がること)になって怖い思いをした。
ストリートでは、ハードウェイで270インした時が、怖かった。
どんなことでも初めてのことは怖いけど、慣れれば怖さを払拭できるね。

Q クリスチャンであることで、撮影クルーたちとのパーティに支障を来たさない?
A 僕は子供の頃から、クリスチャンであまりパーティには参加しなかった。JP(ウォーカー)もショーン・ジョンソンもパーティに行かないから別に難しいことではないよ。僕はスノーボードをしたいだけ。明日気持ちよくライディングしたいし。別に誰でもできることだと思うよ。ただ健康でいたいだけさ。あとスノーボードうまくなりたいって気持ちあるから。自分の映像パートを見て、落ち込みたくないからね。

注釈:この質問の背景には、クリスチャンはお酒をあまり飲まない。また、スノーボードの撮影クルーなどが、よくパーティしたり、お酒の付き合いが多いということがあるように思われる。別にシモンは人の集まりにまったく行かない、というのではなく、行き過ぎたドラッグ・パーティなど、そういうところには行かない、ということだろう。
また、シモンは見かけとは違って、ひじょうに負けず嫌い。努力の人だ。自分の体調管理をしっかりと行い、良い映像パートを残すことで必死。だから酒やパーティは控えるということだろう。

Q シモンはよく「サイモン」と呼ばれる?
A しょっちゅう。ママがフレンチ(カンディアン)だから、Simonは「サイモン」でなく、「シモン」って呼ぶんだ。

Q ジョー(セクストン)のベビーシッターであることに疲れない? またいつもNomis着ていて飽きない?
A そんなことないよ。ジョーは、まだバックカントリー初心者だからスノーモービルでいろいろ手伝うこともあるけど、上達して来ているしね。
Nomisを着ていて、飽きるってことは絶対にない。いつも新しいアイデアを提供して、向上したデザインの服を着ているから。

Q 普通のライダーのようにヒールでも回らないの?
A 僕はクリフとかでヒールでも回っているよ。だけど、あまり映像残していないね。来季はもっとヒールでも回る映像を残すように頑張る。だけど、トゥを多様するライダーも多いよ。スコッティ・バイン、ケビン・ジョーンズとかね。

Q ピーナッツバターかジャムバター?
A どっちも好きだけど、どちらかと言ったらピーナッツバターかな。
(注:北米人の代表的な朝食のトーストにつけるものが、この2つ。)

ちなみにこの企画『Ask A Pro』では、毎回、回答者のプロが良い質問をした方、そのプロが使用するボード他を1名にプレゼントする。そして今回このラッキーな勝者は、スノーボードとはまったく関係ない、バスケットボールに関する質問した人だった。ということで、シモンのハートをつかむのは、バスケットボール質問に限る!?
 


http://snowboarding.transworld.net/

LINEで送る
Pocket