dmkライダー渡邉雄太の今季最終報告!

LINEで送る
Pocket

dmkライダーの渡邉雄太から、今季最終報告が送られて来たので、ご紹介しよう。!

今季も地道な活動を続け確実に上昇を続ける雄太。

dmkをご覧のみなさんお久しぶりです。
dmkチームライダーの渡邉雄太です。

5月14日を持ちまして、今シーズンの活動を終了しました!

今シーズンの活動はISTpicturesのためのフィルミング活動、ウィスラーにいる日本人やCSBA(Canadian Sports Business Academy)を対象とした雪崩講習を中心に行いました。
主に山小屋を使って1泊し夕日やナイトショットを狙った活動がたくさんできたことが一番の収穫です。

スキーヤーの佐々木悠(4front、SOS)との活動ではスキーヤーとスノーボーダーが一つの映像や写真の中でいっしょに表現するということを意識して撮影しました。
山での活動ではスキーヤーもスノーボーダーも全く垣根は無く活動できるものだと感じます。
それどころかお互いの長所や短所を生かして逆に良い活動ができる事だってありました。

それから、シーズンの終盤にWilderness First Aidという講習を受講しました。
これはカナダのアウトドアで働くガイド等を主に対象とした応急救護の資格ですが、バックカントリーを中心に活動するライダーであれば、必要な知識だと、受講して気づかされました。
リスクを少しでも減らすことができれば、更にパフォーマンスを向上させることができるのではないかと思います。

来シーズンは、もう一度スノーモービルでの活動をスタートしようと思っています。
スノーモービルとハイクアップ、そしてテント泊を織り交ぜた撮影!
これが来年のテーマです。

夏のシーズン中はスイスでハイキングガイドの仕事をしながら、山のお勉強をしてきます。
秋には神田のPatagoniaショップでトークショーをやる予定ですので、詳細が決まり次第、告知させていただきます!

来季も応援よろしくお願いしマース!

Uta

渡邉雄太ブログ
http://blog.livedoor.jp/snowstyle_blog1/
 

 

LINEで送る
Pocket