dmkフサキ・シゲキ・カンゲキ・ツアー決定!

LINEで送る
Pocket

dmkスノーボード・クラブ発起人で当サイト代表でもあるフサキがプロデュースする『dmkフサキ・シゲキ・カンゲキ・ツアー』が決定した!

2年ぶりの丸沼、今回はさらに楽しい思い出を!

開催場所は、今から25年前フサキがスノーボードが始めた頃、師匠であった親戚の兄ちゃんと良く行ったという群馬の丸沼高原。奇しくもムラッチョ社長の初滑りの場所でもある。

これまでフサキが行うツアーでは、スノーボードのキャンプという形で、ビデオクリニックがあったり、レッスンがあったり、というものが多かった。しかし、今回は純粋にツアーという形で、dmkならではの楽しいライダー、スタッフと共にいっしょに滑り、そこから刺激・感激を味わっていただけたら、という思いを込めて、あえてツアーという名称にこだわることになった。

もちろんこれまで通り、はじめてスノーボードにトライする人にはしっかりとレッスンして、スノーボードがうまくなって楽しんでいただけるようにするし、またスノーボードの質問にもどんどん答えて行くつもりだ。

参加するのは、フサキを筆頭にムラッチョ社長、さらにカナダからVivo Headwearの社長アンソニー・レフィラー(注:夏場はCOCのコーチとしても活躍するライダー)、dmkライダーとして今年ハートフィルムといっしょに撮影しているトモ、そしてさらなるビッグ・サプライズのコーチも招きたい、ということを考えている。

いずれにしても、これまでなかったようなスノーボード・ツアーにしたい。ともかくどっぷりと楽しんでいただきたい!という80年代のコテコテ乗りで挑む。だから、夜のパーティーも楽しくするよ。参加したメンバーすべてが、「今季で一番思い出に残った!」と言ってほしい。そんな思いでスタッフ一同、心を込めて行うツアーだ。

日程は、2月21日(日)、22日(月)。
宿は、dmkメンバーにはお馴染み、ペンション・アルフ改めて「COU-YA」(クーヤ)と名前を変えたトモさんの宿!そう、今回もおいしい食事で大満足です。

「えー、月曜日は休めないよ!」という方のために、日曜日一日だけの参加もOK。

2日間フル・ツアー参加できる方は、20名様のみ!

このツアーに興味ある方、ぜひ行きたいという方、今すぐフサキまでメールを。
先行予約入れさせていただきます。

e-mail: fusaki@dmksnowboard.com

気になるツアー値段は未定だが、例年の通りを予定。

なお、参加者全員にはVivo Headwear忠リミテッド・モデルがプレゼント!

このツアーは、dmkクラブ員限定です。
只今、クラブ会員フォーム・ページが故障中ですので、会員になりたい方は直接、フサキまでメールしてその旨お伝えください。
なお、入会金は3千円掛かりますが、継続費用は無料になっています。


http://www.dmksnowboard.com/club/

LINEで送る
Pocket