遂にUSA五輪パイプ選手が決定!

LINEで送る
Pocket

世界最強のスノーボード王国、アメリカのハーフパイプ五輪出場選手が遂に決定した!

世界最強USAチームが遂に決定!

男子
ショーン・ホワイト (2006オリンピック金メダリスト)
ルイ・ビトー (初出場)
スコッティ・ラーゴ (初出場)

女子
ケリー・クラーク (2006五輪出場 2002年オリンピック金メダリスト) 
ハンナ・テーター (2006オリンピック金メダリスト) 
グレッチェン・ビューラー (2006オリンピック銀メダリスト)

男子では出場候補であったケビン・ピアース、ダニー・デービスがケガでいないが、それでもメダルを獲れる力が持った選手が出場する。
男女共にメダル独占!という可能性を持つ最強チームだ。

対して日本では、昨年のワールドカップ王者で高さやフラット・スピンではショーン・ホワイトの上を行くとも言われている青野令。そして日本スノーボード界が生んだ天才ライダー、國母 和宏が出場。
最強のライバルUSAに一矢報いるか、注目される。

日本スノーボード界、祈願の初メダルを獲るには彼らを倒す最高のパフォーマンスを見せるしかない!


http://www.ussnowboarding.com

LINEで送る
Pocket