角野友基がX Gameで銀メダル獲得!

LINEで送る
Pocket

またまた歴史を動かした。
角野友基がX Game、ビッグエアー大会に出場。世界のスーパースターが集まった大会で、バックサイド・トリプルコーク1620をメイク見事にメイク!日本人としては初のビッグエアー大会で銀メダルを獲得した。

優勝は、カナダのマックス・パロットに譲ったが、最高得点は同じ47ポイント。
5本ラン中のトップ2をコンバイン(足す)ルールで、その合計点は及ばなかったが、改めて世界最高峰の選手であることを証明した。
また、このようなアメリカ中が注目するビッグなイベントで、持ち前のテクニックができる精神力も見せつけた。
この環境を大いに楽しむ姿は、頼もしい!

このボーイは、どこまで日本のスノーボード界の歴史を変えてくれるのか。ひじょうに楽しみ!
この銀メダル獲得で、帰国したら空港は報道陣でごった返しになりそうだ。

以下、この日の最高得点を出したユウキの1本目。

news140125f
http://espn.go.com/video/clip?id=espn:10347862

以下は、優勝を決めたマックス・パロットのラン。

news140125g
http://espn.go.com/video/clip?id=espn:10347800

America’s Navy Snowboard Big Air – Final

Rank Name Top 1 Top 2 Top 3 Top 4 Top 5 Best 2
1 Max Parrot 47.00 46.00 12.00 11.00 9.00 93.00
2 Yuki Kadono 47.00 41.00 26.00 25.00 13.00 88.00
3 Ståle Sandbech 44.00 33.00 28.00 24.00 10.00 77.00
4 Seppe Smits 41.00 36.00 33.00 15.00 14.00 77.00
5 Sven Thorgren 35.00 32.00 21.00 17.00 10.00 67.00
6 Torgeir Bergrem 41.00 23.00 10.00 10.00 10.00 64.00

 

news140123j
http://xgames.espn.go.com/

 

LINEで送る
Pocket