第20回JSBA全日本テクニカル選手権大会が開催へ

LINEで送る
Pocket

3月1日から第20回JSBA全日本スノーボードテクニカル選手権大会が開催されます。
今回の開催地は秋田県たざわ湖スキー場となります。

日本スノーボード協会が主催する「JSBA全日本スノーボードテクニカル選手権大会」とは、スノーボードの総合滑走能力を競う大会です。

カテゴリーは、アルパイン男子・女子、フリースタイル男子・女子の4つに区分されており、アルパインカテゴリーとフリースタイルカテゴリーでは、共通種目もありながら、各カテゴリーにおける独自種目も設定されます。

年に1度開催されるJSBA全日本スノーボードテクニカル選手権大会における成績を1つの選考基準とし、各カテゴリー上位入賞者がJSBA公認デモンストレーター認定候補となります。

種目はその年ごとに設定されますが、近年では大会がよりスノーボーディングの総合的な滑走技術を競う大会へと進化してきており、高いスピード域の中での確実なボード操作やダイナミックでスノーボーディッシュな滑りが求められるようになってきました。
それに伴い、設定種目やジャッジングも大きく変わってきたのがテクニカル選手権大会です。

特設サイトオープン
http://www.jsba.or.jp/ajstc_site/ajstc20/index.html

TWITTER
https://twitter.com/#!/jsba_yukibouzu


http://www.jsba.or.jp/


LINEで送る
Pocket