稲川光伸&フォトグラファ金子雄爾と行く立山ツアー

LINEで送る
Pocket

稲川光伸とフォトグラファ金子雄爾と行く立山パウダー撮影ツアー、2泊3日のご案内!

来たる11月21日(土)~23日(月)連休におきまして、立山撮影ツアーを企画しています。

パウダーシーンや雑誌でもおなじみの有名プロカメラマン(金子雄爾氏)から多大なご協力とチャンスを頂き、『今の自分の残像を残す』ため、そして『スノーボードの証』を絵として残すために、ぜひご参加いただきたく思います。

ライダーでさえ、プロカメラマンによる立山の撮影チャンスは難しく、カメラマンとの密接な関係や雑誌社のタイアップなどといった特殊な条件が重ならないとチャンスが訪れないものです。
そんな貴重な機会を逃すわけにはいきません。
ライダーと同じフィールドで、同じアングルで、同じ雰囲気を味わっていただきたいと思い特別企画しました。
普段では味わえない撮影の緊張感、難しさ、フォトを見たときの達成感など、すばらしい体験ができると思います。素人撮影と雲泥の差がわかります。

立山といえば『パウダー』の撮影です。

降り続づいた後の好天は、極上のスーパーパウダーが期待できますし、その深さと軽さにはこの上なく感動させられます。
しかし、その逆で立山は降り続けば猛烈な吹雪となり、撮影どころか外出も不可になり小屋待機になることも珍しくありません。
また、標高2400メートルという空気の薄い高山、極寒という厳しい条件、自然と向き合う危険との状況下での撮影になるので、ここをよくご理解いただきご参加頂ければと思います。

また、泊まりは山小屋ですが、300名収容の温泉旅館並みの宿舎ですので、それなりに小屋を楽しんで頂きたいと思います。
もちろん、温泉は最高です!

とにかく、安全優先でやさしいコースをご案内したいと考えていますので、立山という特殊な場所とカメラマン一人ということで、『限定12名』とさせていただきます。
また、経費の関係上、最小催行人員も設定させていただきます。
この機会にぜひご参加お待ちしております。

参加申込はこちらから  
http://dgent.jp/e.asp?no=0900285

お問い合わせ先
妙高山スノーボードスクール Prostyle 事務局
Tel: 0255(87)2644
e-mail: info@myoko3.com

 

LINEで送る
Pocket