平野歩夢がW杯優勝!!!

LINEで送る
Pocket

本日、ニュージーランド、カドローナスキー場で行われたワールドカップ・ハーフパイプで平野歩夢が優勝した!!!

news130824g

オリンピック出場はもちろん、メダルも夢ではない、と思わしてくれる勝利だ。


ショーン・ホワイトが出ていない大会とは言え、ほぼ世界最高峰のハーフパイプ選手が揃ったこのW杯で他を圧倒する強さで勝った。
しかも、まだ14歳というから、信じられない。

まるで國母和宏のようなリラックスしたスムーズなスタイル。例え3回転しても、それほど回ったとは思えないほどのゆったり感が漂う。力みのないスタイルは、これからさらにオリンピックに向かって、レベルアップしていくそうな勢いを感じる。

2位には、平岡卓が入った!
一発目、ジャパングラブを入れたどデカいマックツイスト。さらにはキャブ1080からフロントサイド1260も繰り出す。この1260は惜しくも手がちょっと付いてしまったが、今大会での最高スピン数トリック。攻めてる感が伝わる良いランだった。

今大会では、90点以上のハイスコアを出したのは、平野と平岡だけで、ジャパン2強を印象付けるワールドカップとなった。

平野歩夢コメント「初出場のワールドカップで優勝できて嬉しいです。着地をきれいに決めれて良かったです。」
優勝ルーティーン BSエアー→FS1080→Cab1080→FSダブルコーク1080→Cab720

平岡卓コメント「優勝できなかったのは悔しいです。(2本目の)FS1260の着地で手を着いてしまったのは良くなかった」
2位ルーティーン BS540→FSダブルコーク1080→Cab1080→FS1260→BS900

※以上、コメント&ルーティーンは、Burtonリリースから
 

FIS World Cup in New Zealand/Cardona
Mens Halfpipe Final
1 Ayumu Hirano  JPN
2 Taku Hiraoka  JPN
3 Christian Haller  SUI
4 Ayumu Nedefuji  JPN
5 Gregory Bretz  USA
6 Scott James  AUS
7 Nathan Johnstone  AUS
8 Tim-Kevin Ravnjak  SLO
9 Arthur Longo  FRA
10 Benjamin Farrow  USA
11 Ben Ferguson  USA
12 Taylor Gold  USA

Womens Halfpipe Final
1 Kelly Clark  USA
2 Cai Xuetong  CHN
3 Gretchen Bleiler  USA
4 Jiayu Liu  CHN
5 Yuki Furihata  JPN
6 Queralt Castellet  SPA
7 Holly Crawford  AUS
8 Sophie Rodriguez  FRA
9 Arielle Gold  USA
10 Shuang Li  CHN
11 Nadja Purtschert  SUI
12 Ursina Haller  SUI

news130817a
http://www.fissnowboard.com/

 

LINEで送る
Pocket