展示会にNomisチェンバレン一家がやって来る!

2月と言えば、展示会の時期である。メーカー独自で行う展示会もあるし、SBJ(スノーボード・ギア関係)やLens(ファッション関係)のようにメーカー一同が集まった展示会も開催される。Nomisは2月21日にから開催されるLensに出展、そこでは本社からチェンバレン一家がやって来るぞ!

代表のマット・チェンバレン(シモン兄)、ライダー担当のアンドレ・チェンバレン(シモン双子兄)、さらにはシモンもスケジュール調整中。また営業部長から相談役まで、本社Nomis軍団が終結するのだ。

また、ラスベガスのトレードショーでも話題になったマスコットも登場するぞ。Stepchild snowboardsのマスコットも仲良く来日する模様。さらにはラスベガスの展示会で使われたシモン特大パネルも持って来るとのこと。これはアーチ状のパネルで、そこに服なども展示できるという特注品である。

シモン、アンドレ、マットのチェンバレン一家に、陽気でナイスな人柄のNomisスタッフも勢揃いして、今年のNomisブースは一段と華やかになるのは間違いない。

これまでNomis代理店を行っていたdmk(注:正式な会社名・名称はフィールドゲート社ディエムケーグローバル事業部)では、慣れないディストリビューターの仕事を、少人数スタッフで切り盛りしていた。気力とアイデア、さらには本webサイトでプロモーションを行っていた。その間、Nomis本社は確実に北米での影響力を付けることに成功し、さらにはヨーロッパでの勢力拡大も確実なものとした。そして遂にその本社Nomisが本腰に日本にやって来るのである。

新しいNomis商品を方向性を伝えるこの展示会は、間違いなく日本でもラスベガス同様にNomisタイフーンを巻き起こすに違いない。


遂にチェンバレン一家が来日! 左シモン、中マット、右アンドレ。


左)左アンドレ、右シモン。仲の良い双子の兄弟が日本で揃い組みか!?
中)Nomisスタッフ。右は代表マットの奥さんです。
右)一家来日を涙を流しながら喜んだ日本Nomis代表ムラッチョ。「この笑える小僧写真アップしてゴメンよ」 by Fusaki


http://www.nomisdesign.com/