國母カズが「エリートA指定」から「A指定」に

LINEで送る
Pocket

日本のハーフパイプ界で最もレベルが高いと言われ、ナショナルチームでも最高ランクのエリートA指定である國母和宏が、エリート指定を辞退していた、と一部新聞で報道された。

エリートA指定とは、日本オリンピック委員会(JOC)の強化指定選手の最高ランクのこと。スポーツ振興基金からの助成金を原資に月額20万円が支払われる。

エリートA指定は辞退したが、今後もA指定のナショナルチーム選手として、バンクーバー五輪を目指す。

LINEで送る
Pocket