友基がRIDE SHAKEDOWN賞金半額寄付へ

LINEで送る
Pocket

RIDE SHAKEDOWNで見事に2位に入った角野友基が、自身のブログ上でRIDE SHAKEDOWN賞金の半額$4000を寄付することを表明した。

その理由として、以下のように語っている。

「今、日本が大変なことになっているのに、僕はスノーボードをさせてもらってます。本当は大会に来るのも悩みましたが、僕にできるのはスノーボードを通してしかできることがないので、今回大会に来れたことに感謝して、賞金を取ったら被災地に寄付することを心に決めてアメリカに来ました。」

また、昨日のニュースで、2位を決めたトリックは、キャブ1260とのことをお伝えしたが(注:RIDE SHAKEDOWNプレスリリース内容を参考にした)、決勝ではすべて3本ともトリックを成功させて、1本目にバックサイド1080、2本目にフロントサイド1080、3本目にキャブ1260ダブルコークを決めたという。

このルーティーンから、友基が最初に確実にメイクできるトリックから決めて上位を確定させていき、最終的にダブルコークという難易度高いトリックでジャッジにインパクトを与えた、というコンペティターとしてクレバーな面も察しすることができる。

以下、角野友基ブログへ
http://ameblo.jp/yuki-snowboard/


LINEで送る
Pocket