佐藤夏生が世界に打って出るニュートリック披露!

LINEで送る
Pocket

週末カナダ・バンクーバーに近いマウントシーモアのプロ戦で優勝した、佐藤夏生が世界に打って出るニュートリックを披露!

以前、インタビューでも紹介した、カナダで修行を続ける現役女子高校生「佐藤夏生」が、とんでもないニュートリックを披露した。

昨年からトレーニングを始めていたそのニュートリックとは「スイッチバックサイド720」!

まずジャンプにスイッチで向かうこと、次に目線が一瞬消えるバックサイドスピン、さらに2回転回りスイッチで着地すると言う、世界の女子スノーボードシーンでも滅多にお目に掛かれない高難易度のトリックだ。

スイッチバックサイド540は昨今の女子の世界大会ではスペンサー・オブライエン(カナダ)、ジェイミー・アンダーソン(アメリカ)が見せるが、720は未だに大会で見せた選手はいない。

まだ完成度は高くないようだが、彼女の所属するスポーツ専門学校CSBA周コーチによると、今シーズン中に完全なものに仕上げさせるとのこと。
彼女は昨夏に全方向(レギュラー、スイッチ、BS、FS)540も達成している!

今週末から2週連続で大きな女子の世界大会につながる予選大会に出場。
先週のプロ大会で優勝したように、このまま順調に必殺トリックが決まれば、今シーズン中に世界に彼女の名前が知れ渡ることも大いにあり得る。

2年前に中学卒業と共に日本を飛び出しカナダでスノーボード修行を続け、そして今北米で結果を出そうとしている日本人ティーンエイジャーがいることを、ぜひ日本の全若者に注目していただきたいものだ。

そして彼女のような人間を追いかけるように、日本の若い人たちがどんどん世界に向かってパワーを発散していく。そんな元気な日本になってほしいと切に願う。


http://ameblo.jp/natsuking326/

 

LINEで送る
Pocket