今年もやって来る!『世界スノーボード デー』

LINEで送る
Pocket

『世界スノーボード デー』のお知らせ。

シーズン直前の一日を世界各地でスノーボード愛好者とスノーボード関連企業が一緒になってスノーボードを楽しんでもらう為の多彩なイベント『世界スノーボード デー(英表記:The World Snowboard Day)』が今年もやってきます。

news131113g

12月クリスマス前の日曜日にヨーロッパサーフィン産業団体(英表記:EuroSIMA)マウンテン事業部と世界スノーボード連盟(英略式表記:WSF)が提携し『世界スノーボード デー』を制定しました。

これは「より多くの人にスノーボードを楽しんでもらいたい」という目的のもと2006年から世界中で開催されています。


2012年の『世界スノーボード デー』では35カ国152箇所でイベントが行われました。
イベント内容は憧れのプロによるキャンプ、試乗会、DVDやビデオの試写会、スノーボードを取り入れたカルトクイズパーティなど、そのアイデアは無限大です。

『世界スノーボード デー』は非営利と参加費無料の趣旨に賛同してもらえれば、どの国の誰でもどんな規模でも主催することができます。

大学のサークルからボードショップ、メーカー、リゾートはもちろんスポーツ少年団のキッズにだって開催できます。

我々はこうした地道な活動を通じて、これからもスノーボードシーンを盛り上げていきたいと考えております。

スノーボード関連企業各社の皆様にもご理解と、ご協力頂きたくお願い申し上げます。

参加方法はホームページよりオーガナイザー登録を行い、イベントが終了した段階で簡単な開催報告を『世界スノーボード デー』のホームページに文章と写真や動画でアップするだけです。
世界最大規模を誇るソーシャルネットワークのFaceBook、Tweeterや動画サイトのYouTubeからもログイン可能です。

世界中の愛好者がスノーボードに対する好奇心をインターネットを介し、お互いに共有し合うそんな素敵なスノーボードの日です。
今年は12月22日が『世界スノーボード デー』になります。

詳細は公式ホームページ並びに当協会ホームページ(http://www.jsba.or.jp)や国際外郭団体WSFホームページからもリンクが可能です。
是非一度ご覧下戴けたら幸いです。

http://www.world-snowboard-day.com/
注:現在ホームページ下部左下の言語は「ENGLISH」のみですが順次、他言語に対応致します。ご安心下さい。

 

LINEで送る
Pocket