ベルギーのImperivm Snowboardsが日本市場の展開へ!

LINEで送る
Pocket

ヨーロッパのスノーボード市場において確固たるポジションを確立している「Imperivm Snowboards(インペリアム・スノーボード)」が日本市場への進出を計画している。

「Imperivm Snowboards(インペリアム・スノーボード)」は、プロライダーであるDemir Julia(デミール・ジュリア)と、カメラマンのMike Steengmans(マイク・スティーグマンズ)の二人が2004年に立ち上げたスノーボードブランド。
アメリカ製が大半を占めるスノーボードの市場において、ベルギーから誕生したこのブランドは、本国であるベルギーをはじめ、フランス、スペイン、オランダなどヨーロッパを中心に展開し、人気を集めている。特にベルギー国内ではBurtonに並びトップセールスを誇る、とのこと。

このブランドの特長は、ヨーロッパのタトゥーアーティストを起用するなど個性的なグラフィックにある。
製品のラインナップは、オーストリアのエラン工場で生産するスタンダードなラインと、イタリアの工場でハンドメイドでつくられる上級者向けのハイクラスのラインが揃う。

「スノーボードはストリートから生まれたサブカルチャーである」というコンセプトを掲げ、個性や音楽、ファッションといったストリートスタイルを、ゲレンデでも表現できる製品づくりをめざしている。

勝負にはこだわらない。
スノーボードを取り巻くマーケットの将来と、なによりスノーボーダーたちの気持ちを大切に考え、それを製品に生かすことこそが、このブランドのこだわりである。
特にストリートでスノーボードを楽しむ若い世代のニーズには積極的に応えていく。

ブランド設立者のDemir Juliaは、ヒップホップが大好きな、まるでギャングスタのようなルックスである。スノーボードを愛するあまり、スノーボードのためにルックスに劣らぬ戦いをすることもあるようだが、彼のスノーボードに対する情熱には周りを圧倒させるものがある。
まさにスノーボードのために生き、スノーボードのためになら死ねる、という熱い魂の持ち主。その精神を受け継いだブランドが、Imperiumである。

お問い合わせ先
稲田侑依(イナダ・ユイ)
e-mail: y-inada@sophia.ac.jp


http://www.imperiumsnow.com/

LINEで送る
Pocket