フサキがビジュアライズのオピニオンリーダーに選ばれた!

LINEで送る
Pocket

当サイト編集長のフサキが、ビジュアライズイメージのオピニオンリーダーに選ばれた!

フサキのスノーボードDVDの楽しみ方

これは、主要スノーボード・ビデオを取り扱うビジュアライズイメージが、ホームページや取引店舗へリリースするPOPで「スノーボードDVDの楽しみ方」と題して、業界のオピニオンリーダーのそれぞれの意見をご紹介するというもの。

なんとその名誉あるVol.1のオピニオンリーダーが、フサキだったのだ。

(以下、フサキのスノーボードDVDの楽しみ方、内容)

はじめてスノーボードのビデオというものに触れたのは、確か上野ムラサキ・スポーツの小さいな一角だったと思う。世はバブルに沸いた80年代後半、いや90年初期だったか。この頃、多くの人たちがスノーボードの存在を知らなかった。しかし、ムラサキスポーツのスノーボード販売フロアには、海外から輸入されたビデオが売っていたのだ。

当時のビデオは、インディ感がギラギラだった。ビデオ・パッケージをつかんだあの日、自分が禁断の世界に飛び込んだような気がした。
まだ、日本人の多くが知らないスノーボード。しかも、当時のスノーボーダーでさえ、あまり知られていなかった海外のビデオだった。

あれから約20年の月日が経とうとしている。今、スノーボーダーにとってビデオは欠かせないものだ。

業界人にとっては、どのフィルムに誰がラスト・パートを飾り、どれほどのフッテージ(映像)を残しているか、チェック。
ビデオ・インセンスティブの契約をしているプロにとっては1秒でも多くの自分の滑りがあると、それだけ報酬に返って来る。

一般の方にとっては、イメトレに。
また何と言っても気分を高揚させるテンション上げのツールになっている。

僕もスノーボードは25年の歴と長いが、やはりスノーボーダーにとって最も大事なものは、モチベーションだと思う。スノーボードをともかくやりたい!という気持ちが強ければ、日頃の生活で受けるどんな困難にも打ち勝てる気分になれる。それほど、スノーボードは魅力的だし、僕たちに幸せを与えてくれる。ビデオはそんな僕たちの気分をフォローしてくれるものだ。

これからシーズンに向かいスノーボード・ショップに行けば、多くのビデオ・タイトルが揃う。
きっと、初めてスノーボードを買う人にとっては、僕があの日、ドキドキしたような禁断の世界に飛び込むような気分になるのではないだろうか。うん、大丈夫。あなただって購入してもいいんだよ。みんな最初は、そういう気分で購入したんだ。

SNOWboader’s website
http://www.dmksnowboard.com/
代表・フサキ

ビジュアライズイメージ株式会社
〒150-0047
東京都渋谷区神山町2-10 吉田Yビル3F
Tel: 03-6273-2686
Fax: 03-3468-2658
e-mail: info@visualizeimage.com


http://www.visualizeimage.com

 

NEWS !
まもなくフサキによる最新ビデオの視聴記が当ニュース・コーナーにて、スタートします。
予定は、今週末からスタート!
どうぞ、お楽しみに。

 

LINEで送る
Pocket