トランス誌 JP、シモン、ジョーのCHEERSインタビュー

LINEで送る
Pocket

米トランス誌webサイトでCHEERSプロモーション週というテーマで、今度はJPウォーカー、シモン・チェンバレン、ジョー・セクストンのインタビューがアップされた。

 

かつてのフォーラム8、ワイルドキャットの再来!

今回のCHEERSに参加したライダーは、かつてのForum 8や、Wildcatsを思い出させるメンバーと紹介。改めて今季リリースされるPeople Crew / Cheersが、全米をはじめ全世界に大きな影響を及ぼすことを伺わせる紹介っぷりだ。

Forum 8には、ピーター・ライン、JPウォーカー、ジェレミー・ジョーンズ、デバン・ウォルッシュ、クリス・ダフィシーなどが在籍。シモン・チェンバレンのかつてのスノーボード・バイブル的なビデオに出たメンバーたち。テープが切れるほど何度も観たという作品だ。
そしてWildcatsは、この後の時代にカナダ西側を起点に盛り上がった。デバン・ウォルッシュ、クリス・ダフィシー、ケイル・スティーブン、布施忠などのメンバーがいた。

今回のCHEERSに参加したライダーは、一世を風靡したチームの匂いがプンプンに漂っているというワケだ。

インタビュー中で、シモンは最後のギャップシーンに関するコメントもしている。このシーンは、シモンのパートの最後に収められているフッテージ(映像)だが、そのギャップは40フィート(12メートル以上)もあったとのことだ。12メートルもぶっ飛んでレールに乗るなんて、まさにクレイジーだね。
シモンはこのギャップでのトリックを2度目に決めてしまったとのこと。
ジョーは、このシモンの姿を見て「シモンはやるか死ぬかのどっちかだ」と称賛。
また、シモンは「JPをはじめPeopleクルーが一丸となってメイクしたもので、まさにチームのお陰。」と感謝のコメントをしている。

その他、このインタビュー・コンテンツでアップされた動画を紹介しよう。
3人の活躍の歴史がチェックできて、おもしろいぞ!

JP Walker True Life

Simon Chamberlain snowboarding EDIT

JP Walker in: This Video Sucks!

JP Walker talks about Joe Sexton  

Joe Sexton in: This Video Sucks! 

Chest Bump by The People Crew


http://thepeoplecrew.com

 

LINEで送る
Pocket