ショーン・ホワイトがAIR & STYLE大会イベントを購入へ!

LINEで送る
Pocket

ショーン・ホワイトが、世界でも最もヒストリーあるビッグ・スノーボード大会の1つ、AIR & STYLEを購入へ。
このニュースは、USA TODAYなどアメリカの一般メジャー新聞など含めて報道されている。

news140114g

ショーン・ホワイトは、2003年、2004年にAIR & STYLEの王者になって、近年は自身の名前を冠とした大会を北京で行っている。
五輪出場を決めた角野友基も昨シーズンの北京大会で並みいる強豪を退け優勝した大会だ。

AIR & STYLE大会が最初に行われたのは、1994年インスブルック(オーストリア)。まだスノーボードの大会が大きなビジネスになる前の時代のことだ。
数万単位で客を呼べる、初めてのスノーボード・ビッグイベントだった。
日本では過去に山崎勇亀が1999年の第7回となる大会に参戦し14位に。平岡暁史は、第6回大会と第8回大会に出場し、12位と14位という成績を残している。

元々年に1回だけ行われていた大会で、主にインスブルックで行われていたが、これまでアメリカでの開催はなかった。近年は、北京とインスブルックのシーズン2開催となり、またミュンヘン(ドイツ)での開催も多い。

今回、ショーン・ホワイトがこの大会のオーナーになることにより、これまで行われていなかったアメリカでも開催され、またショーンのハリウッド・コネクションで有名ミュージシャンも参加される模様。

ショーン・ホワイトは、年間10億も稼いでいると言われるアメリカのスーパースターだけに、1選手&ライダーが、イベントを買うという大きな出来事が発生したというわけだ。

 

LINEで送る
Pocket