コーヒー・チェーン店がカナダのクロス女王を五輪支援!

LINEで送る
Pocket

カナダのコーヒー・チェーン店として有名なBLENZ(ブレンズ)は、クロス女王として五輪メダル候補になっているマオリ・リッカーを支援した。

 

グッド・アイデア!

具体的な支援内容としては、BLENZのコーヒー豆などの売り上げに対して、マオリに寄付というするもの。彼女をサポートしたいと思う方は、コーヒー豆を買って応援できることになる。地元のヒロインに企業も一般の人たちも応援できるシステムって、グッド・アイデアだね!

パッケージには、スノーボードをしているマオリ・リッカーのイラストもあり、ユニークな雰囲気を出している。

日本でも五輪で活躍しそうな青野令や國母和宏などに地元の企業などが応援して、その商品の売り上げ金の一部をその選手の活動費用に充てたら、良いかも?パッケージにスノーボーダーが掲載されることで、スノーボード業界にも良い影響を与えそう。

だけど、もう五輪まで50日ほどとなった今では、遅いかな。


LINEで送る
Pocket