ケビン・ピアースが大怪我 五輪へ絶望・・・

LINEで送る
Pocket

ケビン・ピアースが、大怪我に。ショーン・ホワイトを負かした実績を持ち、五輪でもメダル候補だった男が、五輪出場が絶望的に・・・。

ニューヨーク・タイム誌によると、ケビンはパークシティでの練習中、パイプのリップに強かにぶつけて意識不明に陥りユタの大学病院にヘリコプターで運ばれたとのことだ。

アメリカ五輪コーチのマイク・ジャンコスキー(Mike Jankowski)は、
「ケビンはダブルコークの練習中に、一生懸命にやり過ぎて、2回目の宙返りの時に回り過ぎてしまった。」
とコメント。

五輪では全世界のトップ選手が終結することが期待されただけに、ケビン・ピアースが出場できないとなると、とても残念。
また、意識不明になったという大怪我で、とても心配である。

 

LINEで送る
Pocket