キングスレイーズ押部氏がSAJに怒り爆発!

LINEで送る
Pocket

 

今、神戸に人工のサーフィン施設を作ってテレビのニュースなどでも話題の押部氏。スノーボーダーなら多くの人に知られているオフトレ施設KING(キングス)。その創始者でオーナーだ。
その押部氏が、自身のFacebookでオリンピックの日本人選手を管轄するSAJに怒りを爆発させた!
その理由とは?

(このFB投稿記事は、押部氏の許可をいただき、掲載しました。一部より読者の方に読みやすいように校正しましたが、本文はほぼそのまま掲載しています。)

news150912e

KINGS-GROUPのライダーたちが頑張っている。誇らしいことだ!
しかし、各KINGSが無名の子供時代からサポートしてきた選手を集めておきながら各KINGSに一言もないSAJ。
普段の練習には顔も出さず、さも自分たちのサポートがうんたらとほざく。

我々は選手達が各々考えながら自分で練習しているのを知っている。
そこにSAJのコーチなどのコーチングは見たことも聞いたことも無い。
SAJがやることと言えば、たま~に選手集めてのフィジカルトレーニング。
そんなもんだけで上達するかっつーーーの。(常にやるなら役に立つだろが)
板履いてナンボ。

以前から「失礼な奴らだな~」とは思ってたが、しまいには、KINGS-GROUPが一般の方とトップライダーを身近なところで戦える場所をと開催している「KING OF KINGS」にも協力は一切無い。無いどころか体力測定だかなんだかで出れない状態。

そんなもん日を変えてくれ!と言っても無視。
協力してくれとは言わないが邪魔はすんなよ。

何がSNOWBOARDの未来を・・・だ。笑わせるな。
だったらSAJが施設作って普段からトレーニングできる場所提供しろ。
無名の子供たちを育成しろ。一般の方にも普及するような活動しろ。
仁義も礼儀も知らない子供大人達が、選手と言えども中身はまだまだ子供な彼らに何を教える??
まず社会的な事からお前らが学んで来い!

 

LINEで送る
Pocket