ウィスラーの積雪量が108センチに!オープンは17日に早まる

LINEで送る
Pocket

やや積雪の量が出遅れたウィスラーだったが、今月12日に80センチもの大雪がもたらされて、積雪量は108センチになった!
(注:この積雪量とは、ウィスラーの中間付近のことで、頂上にはもっと雪があるし、逆に里にはまだ雪が積もっていない)

やっとのことで降って一安心。

今年のウィスラーは、ウィスラー、ブラッコム両山同時に今月22日にオープンされる。これまでウィスラーかブラッコムの片方の山をオープンさせてから、その一週間後、もしくは2週間後にもう片方の山をオープンさせるのが通例で、このようなことはひじょうに珍しい。少なくとも過去10年間にはなかったことだ。

この22日のオープンデイは、アメリカの感謝祭(Thanksgiving Day)で、アメリカ人にとっては祭日だ。だから、お隣の国アメリカからたくさんのスキーヤー、スノーボーダーが訪れそうだ。しかし、ここ最近は、70年ぶりにアメリカ・ドルよりもカナダ・ドルの方が高くなっているので、例年よりはアメリカ人のお客さんがグーンと減りそう。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

以上のニュースをアップしたところで臨時速報!

なんとオープンが17日(土)に早まった。
雪が降ったので早めたとのこと。
またパークの施設、多くのコースは22日にドカンと一気にオープンするとのことだ。

dmkではお得なシーズンパス販売中!
くわしくはメールでお問い合わせください。
e-mail:
info@dmksnowboard.com


http://www.whistlerblackcomb.com/ 

LINEで送る
Pocket