アンドレアス・ウィッグが貧困の子供を守る活動

LINEで送る
Pocket

世界のスロープスタイルで圧倒的な実力力を発揮し、ビデオ・パートに置いても高いスキルを見せるアンドレアス・ウィッグが、Save the Childrenを通して貧困の子供を守る活動をしている、というニュースをご紹介しよう。

ノルウェーのスノーボードの異端児アンドレアス・ウィッグが、Best Male Action Sports Athleteとして、最近ESPYにノミネートされ、その中でも圧倒的優勢を見せている。彼はWinter X GamesとVans Cup両方の優勝者でもある。

そのアンドレアスが今、フォーカスしていることは、恵まれない人々のために貧困と戦い続けることだ。アンドレアスはSave the Childrenに長いこと支援を続ける一人。この組織は世界中で、貧しい子供の人生を改善するために作られた組織だ。

Save the Childrenは、そのプログラムに沿って直接、助けを必要とする子供と家族のため、救助をすることで知られている。アンドレアスはSOS Children’s Villagesという、アフリカでの活動に参加していて、その中では2人の子供のゴッドファーザー。それに加えてもっと大きなビレッジでの活動にも参加している。

「Save the Childrenのコンセプトが気に入っている。というのはSave the Childrenでは、いかに自分のサポートが子供たちに好影響を与えているか、そして彼らの人生にどれだけ違いを与えているかを、肌で感じることができるからだ。」

アンドレアスはこの組織をサポートする寄金を集めるため、そして活動を人々にすすめるため、自らの言葉を絶やさない。支援についてさらなる情報はwww.savethechildren.orgまで。 

LINEで送る
Pocket