アクロス重信 No Limit Challenge “Road to NIPPON OPEN”速報!

LINEで送る
Pocket

勝てばNIPPON OPEN参加の切符がもらえる!そんなご褒美も付いているNo Limit Challenge "Road to NIPPON OPEN"が、愛媛のインドア・スキー場アクロス重信にて11月4日開催。

早速、特派員eco149から速報が届いたので、お知らせしよう。

大会はJAM形式でした。
※JAM形式とは、何本か滑ることができ、ベスト・ランを採用される大会形式。

デモライディングには特別ジャッジの中井孝治とアクロス重信より青野令、藤田一海が登場しました。

キッズに関してジャッジの方は"かわいらしかったです"と言っていましたが、今回順位のついた子たちは、どの子も頼もしく思えるライディングだったと感じました。

一般部門は男女交えてのセッションだったため、女子についてはスタート地点での真剣な眼差しが、ライディングよりも印象深く残ってしまいました。

男子で優勝した藤野智也くんは「今できる、いつもやってる最高の技をやっただけ。」と本人がそう言うだけあってか、ひじょうに安定した技と高さを繰り出していました。

また、高さにおいては安岡一世くんも目を離せない存在なのですが、この日はフロントサイドからバックサイドにむけた着地がもう一つだったことが、 1着、2着の差の要因になったのではないか、と思われます。

今回の大会を通じて、nippon openの参加権を得た彼らが本戦でどのような活躍を見せてくれるのか、楽しみです!

上位選手のルーティーン&良かったトリック

藤野智也
バックサイド・ストレート→ フロントサイド720→ キャブ720→ フロントサイド・ストレート→バックサイド720

安保悟
マックツイスト→ フロントサイド720→ キャブ360→ フロントサイド・ストレート

安岡一世の良かったトリック
バックサイド540、フロントサイド1080、フロントサイド900、フロントサイド720

竹橋雅子良かったトリック
フロントサイド540、バックサイド540、フロントサイド720

中北涼、岡田良菜の良かったところ
ビッグ エアー

キッズ結果
1位 納庄訓平
2位 平岡卓
3位 脇八尋

一般女子結果
1位  竹橋雅子
2位  中北涼
3位  岡田良菜

一般男子結果
1位  藤野智也
2位  安保悟
3位  安岡一世


http://blog.excite.co.jp/nipponop08/

LINEで送る
Pocket