ゆっち見事に復活!W杯で3位

FISワールドカップのオーストリアでのレッヒ大会で、ゆっちこと藤森由香が見事にカムバックし、3位に入るという華々しい復活劇を見せた。

凄いぞゆっち!3位おめでとう!!!

ゆっちは、今年2月のバンクーバー五輪で、公式練習中に転倒して頭部を打撲。本人は出場を望んだものの、ドクターストップで棄権している。

その後はリハビリを行い、国内で雪上復活し、またカナダのバンクーバーで語学留学、ウィスラーでもライディングした。

このレッヒ大会は、7日と8日に連続でクロス戦があり、ゆっちはその内の初戦で3位だった。
そして、2戦目は7位と健闘した。

ゆっちが3位に入ったクロス戦で優勝したのは、カナダのドミニク・マルタで通算4勝目。また2位には同じくカナダ出身で、五輪金メダリストのマオリ・リッカーだった。

2戦目も1位ドミニク、2位マオリだった。

ところで、ドミニクの年齢は30歳、マオリの年齢は32歳で、共にベテラン。
ゆっちは、まだ24歳という若さだけに、4年後はまだまだ行けるぞ!という感じだね。

 
http://www.fis-ski.com/uk/disciplines/snowboard/