【Riders ステッカーチューン】ジョー・セクストン Joe Sexton

LINEで送る
Pocket

今では、Stepchild Snowboardsのプロ・ライダー、そして昨季リリースしたPeopleのCheersでは、トリを務めるほどの実力者。そのアグレッシブにストレート・ジビングをする姿勢は、世界のライダーたちに指示されている。
性格は、シャイで、人見知りをすることも多いけど、絆を深めたライダーにはとことん付き合う律義なところもある。
JP、シモンの弟分という感じで、ともかくこの3人は仲がいい。まるで本当の兄弟みたい。

ファッションは、まさにストリート!
ジョーのウエア関係のスポンサーは、いつも泣いてます(笑)。普段着を着るな!って。
まあ、そんなことも含めてジョーを支持しているのだろう。

ステッカーチューンは、ジョーの感性でドカンドカンと適当に貼っているんだけど、うまくボードのグラフィックを重なってカッコいいね。
おもしろいのは、真ん中のフィッシュ。ジョーのフィッシングへの思いが伝わる。ジョーは、あえてこのステッカーがお気に入り!と指を差していた。
「このフィッシュ、まるで昔のジェフ・ブラッシーのボード・グラフィックのようだね。」と言ったら、ジョーは、チンプンカンプンでした。まあ、ジョーが生まれたほどの年にリリースされたからわからないか。


LINEで送る
Pocket