【Report】ダンくんのウィスラー初滑りレポート

LINEで送る
Pocket

ウィスラーで活動するプロ・ライダーのダンくんこと、阿刀 暖から、昨日オープンしたウィスラーの初滑りのレポートが届いたので、ご紹介しよう。


写真左上、ゴンドラ前でオーバーナイトキャンプをする高校生たち。彼らは23時間もまったそうです。
右上、初滑りはお気に入りの迷彩柄Sandboxとともに。
左上、リフトの上でCSBAの生徒達と。
右上、リフトのラインアップ。最大で約30分待ちました。


DMK GLOBALをご覧のみなさんこんにちは!阿刀 暖です。
僕はカナダはBC州にあるウィスラーの高校に通いながら、プロスノーボーダーになるべく活動をしています。
11/16は待ちに待った北米最大級のスノーリゾート、ウィスラーのオープニングデイでした。

僕はウィスラーに住んで3年、山のオープニングデイに立ち会うのは4回目ですが、いつになっても初日はワクワクします。
今年も予定されていた日よりは早くオープンしましたが、例年よりまだ雪は少なく、山の下のビッレジまでは滑って帰って来れず。少し無理やり開けた感じでした。

それでも、いきなり3、4キロの長距離コースを滑れるウィスラーはさすがですね。

毎年の光景ですが地元の高校生たちが前日の昼から、ゴンドラ前にテントや椅子を持ってきて、ファーストチェアを狙ってました。

山の天気はガッツリ雪!後半は少し吹雪いてきてリフト上では寒いくらいでしたが、やっぱり久しぶりの外でのスノーボードは最高でした!
初日には少し手荒い天気にも負けずに、ローカルたちはスキーやスノーボードを楽しんでしました。

雪は夜まで降り続き、翌日は朝一のパウダーに期待です。
みなさんも、日本で楽しいシーズンを送ってください。
そして、ぜひチャンスがあればここ、ウィスラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?

阿刀 暖
http://ameblo.jp/canadan1122/

http://www.facebook.com/dan.ato.10

Whistler Mountain opened 5 days early, November 17th, 2012. With 10 cm’s of snow Friday night, another 15 cm’s falling during the day, and prizes given out to the first 1500 guests, the stoke for the winter was on!


http://www.whistlerblackcomb.com/

 

LINEで送る
Pocket