【最新ギア】YONEXに新形状イージーライドキャンバーが登場!

LINEで送る
Pocket

カーボン素材をベースに常にスノーボード界に革新的なボードをリリースし続けて来たYONEXが、来季は新形状となるEasyRide CAMBER(イージーライドキャンバー)のボードを登場させることになった!

この新形状の特徴は、ノーズとテールのロッカーをフラットにすることで、スイートスポットを広げたこと。
つまり点の接雪面を、面にした。説明してくれた綿谷氏(元ナショナルチーム・コーチ)によれば、約7センチほどのフラット面があるとのことだ。
その結果、可変する有効エッジにより、ターン導入がスムーズに。
また、オーリーの踏切が安定し、マニュエル系トリックが楽になった。

写真下、可変する有効エッジを説明してくれた綿谷さん。

この新形状イージーライドを採用しているモデルは、スロープスタイルの最上級ボードとも言えるSTYLE、89250円。シーズンの多くをパークで過ごしたい方のためのPARKHOLIC、79,800円。フリーランからジブまで楽しめるエントリーモデルのFOAROC、58,800円。

さらにYONEXは、素早く簡単に脱着でき、リフトを降りたら5秒間でスタートできると言われているステップイン・バインディングもあり、ブースは大きな賑わいだった。
次期五輪でも大いに期待が掛かる看板ライダーの青野令も販促に大活躍!!


 http://www.yonex.co.jp/snow/

 

LINEで送る
Pocket