【最新ギア】FLOWからパウダー系のノーハイバックのバイン

LINEで送る
Pocket

チーム・ライダーに上村好太郎を迎えて、さらにノリに乗っているFLOWから、パウダー系のノーハイバックのバインディングをご紹介しよう!

FLOWがオススメするパウダー系のノーハイバック・バインディング、FREEBALLER FR。

ハイバックのないバインディングは、大きく分けて2種類に分かれる。1つは、パウダー系、もう1つはジバー系だ。
これまでよく見た例は、ジバー・ライダーたちが、ストリートシーンでエッジの引っ掛かりをなくすために勝手にハイバックを外してしまったケース。その結果、ハイバックをなくしたバインが商品リリースされるようになった。

FLOWのノーハイバックは、このジバー用(FREEBALLER FS)と、パウダー用(FREEBALLER FR)の2モデルある。
そして、今回ご紹介するのは、パウダー用(FREEBALLER FR)だ。

このFREEBALLER FRは、FLOW人気モデルのNX2をベースによって作られ、自由度を求めた結果、この形になったとのことだ。
完璧な自由度とソフトフレックスは、サーフィンをしているような感覚に陥ることができる。
一方、足の甲部分のサポートは、しっかりした作りなので、ゲレンデクルージングでも威力を発揮してくれそうだ。

さらにこのノーハイバック・バイディングは、モデル名ONE HITTER、ブーツを使用すると良い。
というのも、ONE HITTERブーツは、ベルクロの締め付けにより、ブーツの前後角度を調整することができるからだ。
つまり、往来ハイバックで調整していた前後角度を、ブーツで行うという新しい考えである。

また、ノーズ幅が広くパウダー浮力を演出してくれるDRAWIN(モデル名)を使えば、最高なパウダー3点セットになる!

以上の商品開発は、長年スノーボード界でプロとして活躍し、開発面でも活躍して来たマイク・バシッチが行ったとのこと。
FLOWがオススメするパウダー&クルージング系セットだ。

   

赤く記した部分にABTという振動吸収する工夫を施している。だから、パウダーのシェイプボードでもゲレンデクルージングが可能だ。

ベルクロの締め付けにより、ブーツの前後角度を調整できる画期的な機能を持つONE HITTER。

以下写真、今回、最新ギアを丁寧に教えてくれたライダーのジミー、そしてブースの様子など。

 
http://www.flow.com/

 

LINEで送る
Pocket