【最新ギア】どツインのYES 忠シグネチャー・ボード!

LINEで送る
Pocket

スノーボーダーにとっては、ビッグステージとなるナチュラルマウンテンを滑るなら、どんなチームにも負けないYESクルー。
その中でも象徴的ライダーである布施忠のシグネチャー、TDFをご紹介しよう。

今季も世界から注目が受けそうなTDFモデル。

スケートをこよなく愛する忠のこのボードは、来季もどツインだ!
つまり上下対象でスイッチにも対応。
またビールをこよなく愛する忠のためにボード中央のグラフィックにはビールが描きこまれている。
そして、日本古来より幸福をもたらすと言われる白蛇も描かれている。

YESラインナップの中でも唯一のキャンバー形状のモデルだ。
これにより、カービングでのフリースタイルターンがしやすくなっている。
反発力が高いコア材を使用してるので、脚力に自信がある方にオススメだ。

また、海外でも人気が高い忠モデルのために、太さも種類用意されている。
忠の足のサイズは、26センチだが、それよりも大きなサイズ27センチ以上だと太いTDFボードが良いとのこと。

ちなみにあまり知られていないが、世界で発売されるグローバルボードとして、シグネチャー・モデルというのは、忠モデルしかないとのこと。
つまり、DCPやロメインなどは、このボードを愛用しているモデルはあるが、真の意味でシグネチャーと呼ばれるのは、この忠モデルだけだそうだ。

TDF
¥82,950 tax in
150N, 154N,155, 157N,157

YESからの最新情報として、高橋博美シグネチャーモデルがリリース。こちらは非対称ボードだ。

また、海外女性ライダーとして活躍が目覚ましいヘレンが開発したボードも登場。
こちらは女性だけでなく、男性でもOKとのこと。

そして、X-Gamesのストリート動画コンテストで活躍したフランク・エープリルは、フラットのロッカーで、ジビングシーンで活躍してくれそうだ。

YESブースは、相変わらず賑わっていて、来季もますます人気が高まりそうな気配ブンブン!!

 

写真左、話題を呼んだ高橋博美のシグネチャー。中、丁寧に説明してくれたYESジャパンのボス、平さん。右、世界最高峰ジバーの仲間入りしたフランク・エープリルのボード。


http://www.yesnowboard.com/

 

LINEで送る
Pocket