【動画】Gravisジェレミー・ジョーンズ

LINEで送る
Pocket

シューズ・ブランドGravisが提供するジェレミー・ジョーンズの動画『Jeremy Jones Video』がトランス誌で上がった。 

ジェレミー・ジョーンズと言えば、JPウォーカーと並ぶ現在のジブ巨匠。2000年代のジブの扉を大きく開いたのは、この二人だと過言ではないだろう。

ジェレミーの凄いところは、レジェンドの領域に達しているにも関わらず、今なお現代の最新スタイルにも対応しているところだ。例えば、JPのスタイルを見れば、両手で大きくバランスを取っていて「昔のスタイルだ」と軽口を叩く小僧ライダーがいるけど、ジェレミーに関してはその昔風のスタイルという面影はない。むしろ、完全に乗れているスタイルで、完全にコントロールしているベテランの味まで出していて、今なおこの世界のトップ・ランナーであることがわかる。

特にダウンフラットダウンのストレートレールで、かなりぶっ飛んでレールに乗るシーンは、ボードが相当にしなっていて凄い迫力だ(1:03からの映像)。もうボードが折れちゃうんじゃないの?って心配するぐらい板がしなるのだけど、そのままうまく乗って完全に着ちゃっているところなんか、まさにジェレミーのうまさが出て脱帽だね。
最近の若造なら、ここで両手を上げて「イエーイ!」とはしゃいでしまいそうだけど、メイクった後、カメラマン(or ディレクターか)と軽くグー握手して「当然でしょ」と顔をしているところも、まさにベテランの味。

画の撮られ方も知っているし、画の作り方も知っていて、まさにプロ中のプロの仕事をしていることがわかる。


http://snowboarding.transworld.net/

LINEで送る
Pocket