【動画】話題の新人リョウキ!in ブラッコム・グレーシア

LINEで送る
Pocket

各ブランドや各雑誌社などから注目を浴び、今、話題の新人となっている小川リョウキ。彼のブラッコム・グレーシアでのライデジング模様がアップ!

Text: Shu TAKAISHI

今年でウィスラー在住3年目を迎えているWESTBEACHライダーの「小川リョウキ」。
スノーボードと英語のスキルアップの為、現在もわき目も触れずにウィスラーでトレーニングを続けている。
積極的に英語でのコミュニケーションができるようになった今では、カナダだけでなく、アメリカ、ヨーロッパなどにも多くの友人を持つ。
この夏はカナディアンと2人でアメリカのMt.Hootになんとテントを張って1週間の合宿を敢行。
キャンプ・オブ・チャンピオンでは多くのプロライダーとセッションを重ね、大きな刺激を受けながらも自身のこともプロ達にアピールしてきた。
Zak Haleも「Who’s That?」と聞いていたそうな。

さらにこの冬はジブの聖地カナダ・ケベック州での撮影にも誘われている。
着実に海外での活動を自分でマネージできるスキルとコネクションを付けている。
そんなリョウキの2011年夏の動画がアップされたので紹介しよう。

ブラッコム・グレーシアでの映像がほとんどだが、興味深いのはリョウキが多種多様なウィスラーの遊びを楽しんでいるところ。
ダウンヒルマウンテンバイクなどは初日でいきなりものすごいパフォーマンスを披露していて驚きの一言。
「もっと早く始めれば良かった」とは本人談。

今回は過去の映像に比べ圧倒的にレールが多い。
ジャンプが少ないというのは天気が優れなかったというのが理由だが、ボックスの映像が圧倒的に減ったのは世界を意識しているからと言って良いだろう。

今年の夏はダブルコークも練習していてかなり近いレベルまで上げてきた。
このモチベーションの高さと情熱は、才能を上回るパフォーマンスを引き出していくだろう。
この冬もリョウキのパフォーマンスとスタイル、そして人を魅了する活動に期待したい。

Ryoki Ogawa
1994 Mar 6th
17years old
stance regular
sponsor: Ride Snowboards, Westbeach, Flavar, Landing Headwear, BurnStreet

I’m from Japan but living Whistler 3years now.
most time I spend jib, slope style, and powder!!!!
next season ill trying to TTR contest and big rail jam .
my style is awesome lets check it out my edit!!!!

Westbeachお問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp


http://www.westbeach.com 

 

LINEで送る
Pocket