【動画】懐かしのジェイミー・リン

LINEで送る
Pocket

トランス誌の懐かしの動画コーナーThrowback Thursdayに遂にカリスマ中のカリスマ、ジェイミー・リンが登場した!

シモン・チェンバレンがJPウォーカーに憧れて、そのJPはピーター・ラインに影響を受け、さらにそのピーターが影響を受けたのがジェミー・リンとくれば、これはもうまさにカリスマ中のカリスマだ。

えっ、そんなジェイミーのこと知らないって!?
最近のスノーボーダーたちは、これだから参っちまうぜ。
今回もdmkおじさんが説明しよう。

ジェイミー・リンの凄さというのは、まだ当時、540を回すことが凄え!って言われていた時代に、スタイルバリバリで決めてしまうところ。ボードをしっかりと引きつけてガニってグラブする様は、まさに当時のスノーボーダーたちを熱狂させた。
そしてなんと言っても、ジェイミーの代名詞は、板の裏をボトムで待つ人に見せ付けるトゥイーク。メソッド・エアーをよりシフト(逆捻りする動作)させて、トゥイークのカッコ良さを伝えて来たライダーなのだ。ジェイミーに憧れるライダーは、国内にも多く、山崎勇亀が指先の動きまで真似たというのは有名な話だね。
あとジェイミーの特徴は、何と言っても素手で滑ってしまうこと。あたかも余裕でグラブしちゃうんです!というメッセージが伝わったものだ。

今回の動画でも、いきなりトゥイークを出したり、いかんなくジェイミーっぽさが発揮しているよ。


http://snowboarding.transworld.net/

LINEで送る
Pocket