【動画】ライダーを追いかけ空撮するドローンカメラ Lily

LINEで送る
Pocket

アメリカで、ライダーを追いかけ空撮するドローンカメラ Lilyが予約発売開始された。
早くもその機能に、大きな反響だ。

このLilyは、空中に放り上げると、ライダーを追いかけながら空撮する。GPSだけでなくコンピュータビジョンでユーザーを認識して追跡してくれる優れもの。

サイズは手のひらに乗るくらいおよそ26センチで、重さは1.3キロという手軽さ。しかも防水機能が付いているので、雪上で多少にラフに扱うこともできそうだ。
2時間でフル充電でき、バッテリー持続時間は20分。
飛行する高度は1.75~15メートルで、スピードは最高で時速40キロだ。

これがあれば、夢のような空撮が可能だね!

気になる値段は、予約販売で499ドル、販売後は999ドルになるとのこと。
ここはおもいきって予約販売するか!?

Lily is the world’s first throw-and-shoot camera. It lets anyone create cinematic footage previously reserved for professional filmmakers. Lily is waterproof, ultra-portable, and shoots stunning HD pictures and videos. Pre-order now at https://www.lily.camera/

 

LINEで送る
Pocket