【動画】スノーボーダーが犯罪者だった時代のおじさんたち

LINEで送る
Pocket

スノーボーダーは、ずっと昔、やること時代が犯罪者と言われていた時代があったんだ。マナーが悪かったり、危険に見えたから、スキーヤーには嫌われていたんだね。しかし、だからこそもの凄く尖がっていてクールだったんだ。そんな昔からスノーボードを応援し続けて来たウィスラーに住むおじさんたちの動画がアップされたので、ご紹介しよう。

出演しているおじさんたちは、ウィスラーの最初のインストラクターだったグレッグ・ダニエルズ。以前はスノーボードのカナダ誌でハウツーを担当していたり、また自身ハウツー本を出し、さらには日本のハウツー本にも登場するミスター・ハウツーだ。

ケン・アッケンバックは、キャンプ・オブ・チャンピオンズをスタートさせた人物で、現在も代表として活躍。世界で初めてスノーボード・ショップを始めた男として有名。以前はフォトグラファーとしても活躍していた。

他にはサンドボックスのケビン・サンサローン、ショーケース・スノーボードショップのグラム・ターナー、最初にパークを作ったスチュー・オズボーンも出演。

彼らが頑張ったからこそ、今、世界でも最も注目されるウィスラーのスノーボード・シーン、さらにそれが広がって世界のスノーボード・シーンにも影響を与えたのだ。リスペクトだね!

 

LINEで送る
Pocket