【レポート】Nomis Day in Kanda !

LINEで送る
Pocket

まだまだ残暑が厳しい東京だが、「早くシーズンよ来い!」とばかりに、昨日、シモン・チェンバレンが神田のスノーボード・ショップに登場!Nomis Day in Kanda !が開催された。

レポート:飯田フサキ

「おお、シモンだ!」と、驚きの歓声が巻き起こる。このシモンがやって来るというイベントを知っていた人も知らなかった人も、突然の生シモンの登場に喜びの声が!
シモンはそんな人たち一人ひとりに丁寧に対応。スマイルを贈り、いっしょに撮影し、サインをして、さらにはサイン付きのコインケースを配ったりして、交流を深めた。
残暑が残る東京だが、シモンに会うため、遠路遥々と山梨や静岡とやって来た人たちもいた。
そしてシモンは日頃Nomisを取り扱うショップに感謝して、店頭スタッフと交流し、記念撮影も。

さらにこのNomis Day in Kanda !を盛り上げるために、Nomisには欠かせないジャパン・ライダーたちの姿もあった。
今季ハートフィルムのパートを獲得した井上トモ、まだ中学2年生ながら世界に認められ始めている角野友基、Nomis最初のジャパン・ライダーで現在もイベントなど様々な形でNomisを応援している平野創など。

以下、さらに写真で昨日の様子をお伝えしよう!

自分の大きな看板を見つけて記念撮影。

まずはスターバックスで一服。

コインケースにサインを書いて下準備。

 

 この日、多くの人と記念撮影をしたシモン。

 ポスターにサイン。

   
   

 ジャンケン大会もあったり。

 店員さんたちと記念撮影。

   
 

 ショッピンツアー中の休憩の一コマ。

 ユウキと記念撮影。

『Nomis Day in Kanda !』に来てくれた方へ、ご参加ありがとう!
これからもNomis着こなし楽しんでくださいね。
この秋冬モデルもどんどん日本に到着するので、どうぞお楽しみに!

お知らせ
本日は、SNOVA新横浜でSIMON SAYS CONTESTが午後3時から開催!
この機会にぜひシモンとのセッションを楽しみましょう。

Nomisお問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187

e-mail: info@nomisdesign.jp

 
http://www.nomisdesign.com

LINEで送る
Pocket