【スノボ五輪を学ぼう!】オリンピック・クイズ Part4

LINEで送る
Pocket

さあ、いよいよ今季はオリンピック・イヤーです。 もちろん、みんなが大好きなスノーボード競技も登場。世界のトップ・プロライダーが結集し、最高峰の舞台で火花を散らします。 オリンピック・テンションをさらに高めるために、少しでも予備知識を身に付けたい。ということで、オリンピック・クイズをPart 4!
今回はちょっと簡単なので、パーフェクトを狙ってね。だけど、ひっかけ問題もあるので、気を付けよう。

news131101c


レベル1

スノーボードの花形種目と呼ばれるハーフパイプは、その名の通りまさにパイプを半分にカットした斜面で、選手はジャンプを繰り返し、その滑りとジャンプの技術を争う採点競技。さて、このハーフパイプで通常選手が行うジャンプの回数はいくつ?

A 1回~2回
B 3回~4回
C 5回~7回
D 8回~10回

レベル2
1998年に初めて冬季五輪種目に採用となったスノーボード。さて、長野から数えること5回目となるソチ五輪。長野からずっと正式な五輪競技は?

A ハーフパイプ
B パラレル大回転
C スノーボードクロス
D スロープスタイル

レベル3
今回のソチ五輪では、スロープスタイルと共に新たに正式競技になったのは?

A ビッグエアー
B ジブ
C パラレル回転
D モーグル

レベル4 
スロープスタイルの選手が、キャブ540を決めました。さて、以下のトリック名と同じものは?

A フロントサイド540
B スイッチフロントサイド540
C スイッチバックサイド540
D バックサイドコーク

レベル5
コンテスト史上初となるビッグエアー大会でトリプルコークを決めて、今回のソチ五輪のスロープスタイルでもメダル候補と呼ばれる選手は?

答えは、DMKフェイスブックにて発表!
https://www.facebook.com/DmkSnowboardClub

前回、パート1~3のオリンピック・クイズは、以下ページで。
http://dmksnowboard.com/?p=22514
http://dmksnowboard.com/?p=23062

http://dmksnowboard.com/?p=23690

●関連リンク
知ればもっと楽しい!五輪ハーフパイプ・ジャジング/綿谷直樹
http://dmksnowboard.com/?p=23615

DMK編集部
(株)フィールドゲートディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187

 

LINEで送る
Pocket