「TRANSWORLD SNOWboarding JAPAN」4月号本日発売!

LINEで送る
Pocket

トランス誌最新号、MAKE YOUR STYLE特集号が発売です。

news150306c

「もうパウダーが残ってないし、バーンもガタガタだから帰ろっか?」「このキッカー、何かオレに合わないんだよね~」「パークのレイアウトが単調すぎて、もう飽きた……」。

今まで、このような愚痴をこぼしたことはないだろうか。どこでも難なく滑ることができ、トリックもいくつか覚え、周囲からは「上手いねぇ」なんて言われ始めると、その途端にコケるのが恥ずかしいとか、カッコ悪い姿を見られたくないとか、そういった感情が芽生えてしまった人も少なくないはず。だからこそ、自分のスキル不足を認められず、何かのせいにしてしまうのだろう。
だけど、遊び上手なスノーボーダーたちは、多少の不満は漏らしても、どんなゲレンデでも楽しそうに滑っている。しかも、カッコよく。果たして何が違うのか?
それは、どこでもプレイスポットに変えてしまう創造性と、どこでも自分のスタイルを出せるスキルを持ち合わせているから。かつて90年代に活躍したライダーたちもそうだった。彼らは、現在のようにキレイなパークがなくても、ゲレンデを縦横無尽に駆け巡り、そして多数のスノーボーダーを魅了する滑りをしていた。
現在、ギアやパークが進化しても、肝心のスノーボードを楽しむ心を忘れてしまった人、失敗を恐れてライディングスキルを進化させようとしない人が多いように感じる。
だけど、大好きなスノーボードに、もう文句は言わないためにも、今こそ自分の滑りを変えるとき。「遊び上手な、自分になる」。この願いを叶えるバイブルになると信じて、特集を組んだ。

以下、くわしい「TRANSWORLD SNOWboarding JAPAN」4月号内容へ。
http://www.transworldweb.jp/snow/?p=7299

 

LINEで送る
Pocket