Category: news

【動画】エイキ・ヘルガソンのフロントフリップFSボード270アウト

 

これは相当トリッキーだ。
エイキ・ヘルガソンがテーブル・アイテムを使って行うフロントフリップ・フロントサイドボードスライドからの270アウト。

このトリックの発想力も凄いし、やろうとして、やっちゃうところが凄いね。

#Braindomness Episode 5: Frontflip Fs Board 270 Out

TransWorld SNOWboarding Magazine

 

BEEFIVEのWestbeachセールにウーメンズ・モデルも追加!

 

先週から開始されたBEEFIVEのWestbeachセールにウーメンズ・モデルも追加された!
ブラックのストレートパンツなど、来季以降も十分に使用できるアイテムも多い。
ぜひチェックしてみよう。

https://beefive.theshop.jp/

 

FUSION GARDEN VOL.7開催!

奥只見丸山スキー場、春の風物詩「FUSION GARDEN VOL.7」開催決定!

この日のために作られる特設アイテムでFUNに滑ろう!
滑って、食べて、飲んで、踊って?
朝から夜までのぶっ通しイベントは、とにかく盛り上がる事間違いなし!

★開催日:2017/4/8(土),9(日)
※9日はチャリティーマーケット、試乗会のみ

★時間:受付開始9:00〜

★場所:奥只見丸山スキー場
http://www.okutadami.co.jp/ski

★エントリー費:1000円〜(東日本大震災義援金の一部となります)、別途奥只見丸山スキー場リフト一日券購入がエントリーの条件となります。

軽食、特設アイテム滑走、NEW BOARD試乗、チャリティーマーケット
★詳細は随時FBページにてお知らせいたします。
https://www.facebook.com/fusionincjp

#FUSIONGARDEN

長野ブラッシュ 4月29日ゴールデンウィークにオープン!

スキー、スノーボード練習ブラシパーク「ブラッシュ」がウィンタースポーツのメッカ・NAGANOにいよいよオープン!!

国道18号線沿いのアクセスがしやすい街中でスキー、スノーボードが練習できます。

レッスンや、キャンプで好評な現役ライダー陣もスタッフとして皆様にレクチャーしながら、楽しみを広げる、スキー、スノーボードを始めるお手伝いをさせていただきます。

一緒に楽しめるイベントや教室も随時開催していきますのでお楽しみに。

ブラッシュとは?
人工芝のコースで1年中スキー、スノーボードが楽しめるブラシパーク施設
コース地形やアイテム、アールも楽しめるブラシパークです。
冬だけではなく老若男女 1年中 手軽に スキー、スノーボードにチャレンジできます。

転んでも痛くない!魔法のブラッシュ・ブラシで安全に手軽に練習・エクササイズ!
ウィンタースポーツをもっと手軽に! もっと深く楽しめるように!!

みなさまのお越し、見学お待ちしております。

長野ブラッシュ
長野県下高井郡小布施町吉島2980-11
Tel: 0463−73−8371(湘南ブラッシュまで)
e-mai: info@nagano-brush.com


http://www.nagano-brush.com/
https://www.facebook.com/naganobrush/

snowdrop イベント第4弾『Fun Day Off!!』Supported by OC STYLE

お待たせしました♡
snowdrop イベント第4弾の発表です!!

昨年も大好評だったこのイベント!!今年もやります(❃´◡`❃)
『Fun Day Off!!』Supported by OC STYLE


今回のイベントではsnowdropメンバーの他に、注目ライダーが登場!!安心の貸切パークから、フリーライドまで豪華ライダー陣とセッションして、アドバイスがもらえるよっ!!さらにDJ saramasterとDJ YUCOが会場を盛り上げる!!

カメラマンによる撮影タイムやレンストランみつまたとのコラボランチ、ゲーム大会もお楽しみにっ♫
■開催日:2017年4月16日【日】
■開催場所:かぐらスキー場
■参加ライダー:吉沢こずも、山崎景子、浅野雅俊、大楽聖子、神宮寺海人、その他(参加ライダーは予告なく変更になる場合があります)
◼︎MC:DJ YUCO
◼︎DJ:DJ YUCO、DJ saramaster
■参加資格:リフト乗り降りのできる10歳以上の男女(18歳以下の方は保護者の同意が必要です)
■参加費:4900円(リフト券別)
※前日のGirls♡Park Challenge!!に参加の方は、4000円でご参加頂けます(リフト券別)
※イベント参加の方は、リフト券を特別価格にてお買い求めい頂けます。
お問い合わせ先
e-mail: snowdropyourparadise@gmail.com
snowdrop HP: https://snowdrop.localinfo.jp
■お申し込みはこちらから
http://collc.com/weblog/staff-blog/2015/snowdrop.html
※EVENTエントリーフォームを入力、送信後24時間以内にお申し込み確認メールが届きます。

迷惑メールフィルターをご利用の方は、事前に上記メールアドレスからのメールを受信できるように設定をお願い致します。
ここから毎日更新されている、snowdropライダー情報をチェックできるよっ
snowdropfacebook: http://www.facebook.com/snowdrop.fanpage

Something by the Manboys 予告編

 

現在カナダを代表するスノーボード・クルーと言われ世界的に見てもとても人気が高いManboysが、最新作『Something by the Manboys』の予告編を公開。

出演ライダーは、マーク・ソラーズ、クリス・ラズマン、マット・ベルジール、ラスティ・オケイネン、ジョディ・ワクニアックというウィスラー拠点のライダーたち。さらに加えてアメリカ出身でバックカントリーの暴れん坊の異名を持つエリック・ジャクソンも参加。

5回に渡るウェブエピソードとしてリリースされるので、来季に向けすべての作品が無料で見れる。
マスト・シーの動画シリーズだ。

Something by the Manboys Teaser 2017
TransWorld SNOWboarding Magazine

The Manboys are back like a bad case of epididymitis. Look forward to them attempting to flip, spin and even straight air their way into your hearts and computer screens this fall with a 5 part web series titled, Something by The Manboys. In the meantime, enjoy this teaser and follow along via Instagram and Facebook @TheManboys.

Starring: Chris Rasman, Matt Belzile, Eric Jackson, Rusty Ockenden, Jody Wachniak, Mark Sollors & Robjn Taylor

Cameras: Ben Webb, Connor Winton

First Children 終了

 

2000年代日本のスノーボード・シーンを牽引して来た、First Childrenの活動が終了。
その思いを代表の佐藤 康弘が自身のフェイスブック上で語った。

First Children Movie シリーズを応援していただいた皆様へ

歴代関係者の皆様、スノー業界、音楽業界、一般媒体で大変お世話になってきた皆様へ

近年First Childrenは精力的に活動をできていないのはご存知とは思いますが2017年3月いっぱいを持ちまして正式にFirst Childrenの活動を終了致します。
1996年にはじまり2017年まで活動できましたのは皆様の応援とご協力なくしては不可能でした。「俺達はここまでできる!」という思いをムービーで表現してのし上がる事が最初の動悸でした。はじまりから数年経ち、ライダーのみんなのおかげで人気が爆発しだした2000年以降はFCムービー制作活動は日本のスノーシーンの新しいムーブメントとなりFCは常にその中心にいました。そしてスポンサーブランド各社様、専門誌の皆様のご協力もあり沢山の一般スノーボーダーに認知され、支えられ、「人気」を原動力とし活動させてもらえました。

チーム創設期から黄金期を経て後期となります。20年の活動でどこが何期というのは明確にはございませんが、今までリリースしてきた作品はそれぞれの時代で沢山のスノーボーダーが見てくれて大きな影響を与え続ける事ができました。
長く活動するなかで沢山の言葉をファンの方々から貰います。その中で僕が一番うれしかったのは「FCは僕の青春です」という言葉をファンの方達から貰った時です。自分たちが好きなことを好きなだけ思い、考え、行動し、表現して生み出したものが誰かに影響を与える。スノーボード=表現者が全盛の僕らの時代としては最高の言葉です。

また、沢山の楽曲提供アーティストと熱いコラボレーションができた事でムービーの中のライダーのキャラをより表現させて貰えました。
FCムービー制作関係者の皆様におきましては一人一人出会ったタイミングで違いますが20年前から今、数年前から今、皆さんの取り巻く環境は随分変わったとおもいます。時の移り変わりと共にスノーシーンも常に変化しています。しかしスノーボードという遊びは人と人を繋ぐツールである事はいつまでも変わらないと思います。FCというコミュニティを通し僕は沢山の方々に出会えました。今もお付き合いがある方々、活動場所が変わったりして滅多に会えない方々、色々な状況で疎遠にならざるを得なくなってしまった方々(僕の不徳の致すところ)一人一人皆さんに出会えた事が財産であり、逆にそう思って頂けたら幸いです。

FCが人気でた後、僕が表現したかったのは滑りとプラスアルファの部分。その人のキャラであったり、楽曲の持つ意味であったり、スノーボーダーでいる事は楽しいぞ!という価値観です。FCを応援してくれている沢山の皆さんはこの部分をFCに求めてくれていたと思いますし、僕自身はそんな皆さんにむけて創っていました。

20年間で沢山の仲間とムービーを創ってきました。現役でバリバリ滑ってる人たちは引き続き頑張って下さい。そして20年前から続くFCに関係してきた先輩ライダーや関係者の皆さんの恩恵を少なからず受けていることを忘れないで下さい。
First Children Movie シリーズは最高でした!
本当にありがとうございます!

皆さんには一生感謝致します。

佐藤康弘
First Children Movie シリーズ及び関係商品の販売は4月いっぱいをもちまして全て終了致します。在庫が無いタイトルもありますが、最後にあのタイトルが欲しいな!などありましたら下記のweb shop をご覧ください。
http://www.first-children-shop.jp/products/list.php…
Posers productions Inc

ガールズジブコンテスト「HoneyFlash!!」ハニフラ!

 

”1年を通してもっとスノーボードを楽しみたい、上手くなりたい”
そんなSnowgirl達に向けてガールズライダー達が開催するこの『ハニフラ』。
大会に出たことがない女の子にも気軽に大会を経験できるような、パークに入れるようになったばかりの子から上級者までが楽しいと感じでもらえるようなイベントです☆

>>>> 続きを読む

【動画】AusGang in Mayrhofen

 

ウェルニ・ストックがリードするギャング集団から、最新パーク動画、AusGang in Mayrhofen。
オーストリアのマイヤーホーフェンでのパークラップ映像。

AusGang in Mayrhofen

SHREDBOTS OFFICIAL

Werni Stock leads the gang through the land of Weissbeer and Schnitzel. Catch up with him as he cruises a couple days of glory laps through the park along with Nikolas Baden! Cameo appearance from Lorenz Vyslozil.

YAWGOONS 19

 

アイデア溢れるとてもクリエィティブなトリックで、世界のスノーボーダーたちを魅了するYAWGOONS。
彼の最新の動画、YAWGOONS 19がアップされているので、ご紹介しよう。

今回も驚きのトリックの数々。
しかも、90年代はじめに流行したジャパン・エアーのタックニースタイルも披露してくれている。
あのスタイルは、バインを結構緩めないとできないもんだ。

さらに、スコット・スティーブンスも参加という豪華版。


YAWGOONS 19 from Dr.B on Vimeo.

YAWGOONS 19

Snowboarding with Dylan Gamache, Marcus Rand, Brian Skorupski, Scott Stevens, Danimals, Mike Ravelson, Cole Navin, Friedl Kolar

AIRMIX 2017 優勝男子・工藤洸平 女子・佐藤亜耶

 

日本最大級のスーパースパインとキッカーで頂点を決める!ライダーによるライダーのためのスーパーセッション、AIRMIX(エアーミックス)。
国内最強ライダーたちが結集したこの大会で、男子で優勝したのは、工藤洸平!
女子は、佐藤亜耶!

 

【動画】世界選手権金メダリスト ローリー・ブローインとは?

 

カナダのオリンピック放送ステーションでもあるCBC Sportsから、先日、スペインの世界選手権で金メダルを獲得したローリー・ブローインを紹介するインタビュー動画がアップされた。

インタビューアーが、世界チャンピオンになって変わったことを聞くと、
「私自身は何も変わってない。」と回答。

チャンピオンになったことをクールに自然に受け止めている様子。

ご存知のように、これまで女子のスロープスタイル競技では、プログレッションが弱いとも言われて来た。
何年もジェイミー・アンダーソンが女王であり、その決めトリックも男子のスロープのプログレッションとは比較にならないような同じようなものばかり。

しかし、近年の女子スロープスタイルは、アンナ・ガッサーが引っ張る形で、全体的にもの凄い進化を遂げている。
その中にあって、このローリーも突如出て来た印象だが、彼女は、オリンピックを目標にひじょうにハードな練習を積んで来てチャンピオンを狙っていた。

世界選手権では、キャブ・ダブルバックフリップもメイク。一昔前の女子では、考えられないようなトリックだ。
ローリーはインタビューの中で、「最近の女子のプログレッションは激しくなり、それはとても喜ばしいこと」と歓迎している。

来季のオリンピックでは、いったいどんな女子トリックが飛び出すのか。
ますますその進化から目が離せない。
その中にあって、このローリー・ブローインは要チェックのライダーである。