Landing Headwear吉沢こずもアメリカ直前ショート・インタビュー

LINEで送る
Pocket

Landing Headwearの吉沢こずもが、アメリカ行き前にオフィスに寄ってくれた。
そこで、ショート・インタビュー。
彼女がどんな気持ちを込めて、アメリカ・トリップに向かうのか、その思いを聞いた。

news131123a

INTERVIEW BY FUSAKI IIDA

こずもちゃん、今日は忙しいところありがとう、来てくれてありがとう!
そして、いつもLanding Headwearのプロモーション感謝です。お蔭で、とても調子良くカッコ良く広まっていますよ。

こちらの方こそ、感謝です。
お気に入りのビーニー、フーディを着てテンション上がります!
アメリカで頑張れそうです。

今回のテーマ、予定は?

アメリカ・コロラドに行って、キーストン、ブリッケンリッジで滑ります。
テーマは、TTRの大きな国際大会で表彰台に上がるため。
1月には、ヨーロッパ・オープンもあるので、出場するかどうかにもよって、スケジュール調整します。

ヨーロッパ・オープンの出場は、ポイントで決まるのですか?

はい、ポイントは重要です。しかし、ポイント以外の部分では明確な基準がないので、正直まだわからないです。
どちらにしても大きな大会に向けて頑張ります。
2月には、ニューヨークの下の方でも重要な大会があるので、そちらにも参加する予定です。

ぜひ、良い結果、期待しています。
ところで、ずっと五輪に向けて活動して大会を転戦し、良い結果を残して来たけど、五輪出場の方は?

そちらの方はもう難しいので、あきらめました。
出場できないと思った時は、ちょっと落ち込みもありましたが、よくよく考えてみれば私は、五輪だけのためのスノーボードをして来たのではありません。
プロライダーとして、スノーボードの国際大会で勝ちたい!という思いでしたから。また、その原点に返って頑張ります。

確かこずもちゃんと会ったのは、かれこれ5年前とかのリル(注:上田ユキエがやっていたガールズビデオ)の撮影でしょうか?
あの時には、大会思考とか印象はなかったのですが、いつ頃からそういう思いになったの?

4年ぐらいほど前から。
同じRIDEガールズのインターナショナルチームの子から話を聞くと、私もその世界で輝きたい、という思いになったのです。

こずもちゃんは、スノーボードがうまいだけでなく、なんというか周りのクルーを幸せにするオーラを持っているよね。
だから、プロライダーとしてますます活躍してほしいし、もっと台頭していくことで、より業界も広がっていくと思います。
頑張って!

ありがとうございます!これからも応援よろしくお願いします。

吉沢こずもブログ
http://ameblo.jp/cosmospace/

今季、吉沢こずもが着るLanding Headwearフーディ

Landing Headwearは、元々ヘッド・ウェアのブランドだったけど、近年、フーディなどのアパレルも人気が高まってます!
今季、こずもが着るLandingのフーディをご紹介しましょう。
左は、ジップなしタイプのLIFE HOODY(カラー:ネイビー)。こちらは大人気で、すでに代理店の方には在庫なし。ショップに残っていたらラッキーですよ。
右は、PORTLAND HOODY(カラー:ブラック)は、ボタン・タイプ。こちらの残りもかなり少数。若干、DMK STOREでも買うことができます。

news131123b

Landing Headwear Japan Facebook
http://www.facebook.com/pages/Landing-Headwear-Japan/318609471538151

Landing Headwearお問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp


http://landingheadwear.com/

 

 

LINEで送る
Pocket