知られざるライダーJimmyの素顔②

LINEで送る
Pocket

 

DMKでも何度も登場してくれたライダー、Jimmy。
わかりやすいハウツーのコーナーを担当し、ウィスラーから春の最新ライディング・セッションを披露してくれた。
彼はライダーという立場だけでなく、フィルマー、さらにはメーカーの裏方のような仕事もこなし、様々な形でスノーボード界で活躍して来ている。

昨日から続く知られざるライダーJimmyの素顔、本日はパート2、『プロ道編』をお届けします!

 

インタビューアー:飯田房貴

news160907f

 

プロ道編

――ところで、ジミーって、ライダーとしてはちょっと変わった感じだよね?
ビデオのパートを取るというタイプでもないと思うし、大会で表彰台に乗っていくわけでもない。
でも、撮影になると、きっちり画を残して、普段は催事など手伝って一般の方にスノーボード普及活動のようなことをしている。
ハウツーもうまいし。何か常にユーザーの立場を考えて行動するようなプロかな、と思うけど、自分ではどう考えている?

Jimmy: 自分のスキル、レベルを自分でちゃんと理解して、その中で自分ができる事を常に探してる感じです。ライダーと言ってもいっぱいます。ライダーとしてスキルが高いのは当たり前ですし、滑りが上手くても人と関わるのが苦手なライダーがいたり。アイドルみたいにファンが多いライダーもいます。野球でも選手をライダーとして考えると選手みんながみんなピッチャーじゃないし4番バッターでもないんですよ。サッカーやと、みんながみんな本田であったり香川でもないんです。自分のプレーするポジションによって役割が変わってくると自分は思ってるんです。スノーボードはチームスポーツでもないので1人として見られるますが、僕はそういう風に考えてるので自分のスキルを絡められる部分がそういうところだったのでそういう風に行動してると思います。

――なるほど。自分のアイデンティティをしっかりと確立して、できることをやって来たという感じですね。
具体的に、ジミーがやって来た活動は?

Jimmy:  毎年徐々に自分のスキルが上がっていっているの確かです。しかし、大会とか出たりして、その場で必要な技術が追いついていない事に気がつきました。スノーボードの世界で生きるということは弱肉強食の世界ですね。それで自分は何ができるんだろうと考えた時に、自分からのだけの目線ではなくてサポートして頂いてるメーカーやショップの目線からも考えてみたんです。
その時、自分がただ滑って上手くなって、ってだけでは全然お互いがイーブンでない事に気ついたんです。

メーカーやショップからするとライダーはたくさんいます。そのライダー達がみんながみんな一緒の動きをしているとそのライダーにも価値がないですし、サポートする側も無駄になっちゃうんです。なのでサポートして頂いてる側から自分はどうの位置でどうなって欲しいのかという部分をちゃんと話をして活動をして自分の色を付けようと動き始めました。
もちろん、根っこの向上心は未だにありますね。

Jimmyも出演!春のウィスラー動画『3days whistler』

――ライダーとして向上心を持ち続け、なおかつ広い目を持ち業界で活動すること。ナイスだと思います!
特に力を入れている活動は何ですか?

Jimmy:
一般のスノーボーダーと関わる事を多くします。今まで大学の合宿に参加したり、滑ろう会に参加したり、試乗会はメーカーと一般のスノーボーダーの間に入って活動できるんで楽しいですね。いろんな地域に行くので新しい出会いもありますし、結構いろんな情報も入ってきます。

――まさに業界のオールラウンダー的な活動ですね。
これからやっていきたい活動は?

Jimmy:
現場に立ってスノーボードレベルを上げていける何かをしたいと思っています。日本のスノーボードのレベルが世界に通用するようになってきているのに、ゲレンデやパーク、教育の環境が整ってないのが現実です。やはり日本のゲレンデのレベルだとスノーボードのレベルが上がりにくいので人口も減っていくような気がしています。やっぱりスノーボードは楽しい、向上したいって気持ちがあってみんなやってきてると思うので、そこのキーマンになれたらと思っています。

 

news160915c

<プロフィール>
名前: Jimmy(ジミー)
出身地: 滋賀県
血液型: A型
誕生日1988年2月29日
良く行くゲレンデ: 岐阜エリア、WhistlerBlackcom
趣味: スケートボード、サーフィン、SUP, DIY
スポンサー: FLOW, Westbeach, Pow gloves, Sandbox, b’s east, Naroo, Jam’s WAX, the 0123
Twitter: @aka_jimmy
instagram: @aka_jimmy

 

●前回のインタビュー
知られざるライダーJimmyの素顔①
http://dmksnowboard.com/interview/jimmy-1

LINEで送る
Pocket