茉保&早映の部屋/吉見 茉保&早映

LINEで送る
Pocket

茉保&早映の部屋 

実力があってかわいいとくれば、女性ライダーとして活躍するのは当たり前。古くは和田千鶴、黒越早苗、金沢久美子などが有名。90年代に入ってからは中村加奈子、滝久美子、金田ユキ子(漢字に直すこと)、上田ユキエなどが日本スノーボード界ヒロインとして活躍して来た。そして、21世紀に入り、時代は新しいヒロインを生んだ。そのライダーこそ、吉見茉保&早映の姉妹だろう。彼女たちの脅威は、この実力に加えてまだなんと高校生という若さ。そんな彼女たちがウィスラーにコンドミニアムを購入したとか! それが、とっても可愛いという評判を聞いたので、本当に行っちゃいました。本邦初公開の茉保&早映の部屋から、彼女たちの素顔を覗いちゃおう!

 

Whistler
??2人にとってウィスラーとは、どんなところ?
早映:早映にとってウィスラーは日本の次に落ち着ける場所かなぁ。ヨーロッパとか行くと食事が合わなかったりしたり、なんか旅行に来ているっていう違和感ある感じだけど、ウィスラーには今、家があるし、第二の故郷ってゆーふうになりつつある。日本は日本ですっごい好きです!友達と遊んだり買い物したりできるし。日本では都会を楽しんで、ウィスラーでは大好きなスノーボードを楽しむ。って感じですね!
茉保:もっともっとスノーボードが好きになりそうな場所かな。ウィスラーに来る前はフリーライディングとか好きじゃなかったというか、やる時がなかったんです。今まではパイプ9割、フリーライディング1割でずっとやってきたから。ウィスラーに来てからはもっとフリーライディングやらなきゃ、っていう気分になった。やらなきゃ置いてかれるっていうふうに。今、フリーライディングがとても楽しいです!今まで何していたんだろうって感じ(笑)。それと、今ウィスラーに住んでいる家は、茉保と早映で好きなようにデコレーションして来たから本当に自分の家にいるという気分で落ち着ける。
早映:家具とかも2人でいっしょうけんめい選んだもんね! 結構ギャルっぽい家になってるよね。ピンクのソファーとかいっぱいあるしね(笑)。
茉保:部屋が落ち着くから、あんまり外に出ないよね。
早映:一種の引きこもり ってやつ!?(笑)

Improvement
??上達するためのモットーってある?
茉保:茉保の場合いつも早映がいるからなあ。早映がいたらお互い張り合っちゃうよね。早映があれだけ飛んだら私もあれだけ飛ばなきゃていう気持ちになるし。私が回したら早映も回さなくちゃていう気持ちになるだろうし。上達法としては、楽しいことを一生懸命にやること。パイプが楽しいと思ったらパイプを集中してやるし、フリーライディングが楽しいと思ったら、そっちの方にって感じで、自分の気持ちに素直になって楽しいことをやります。
早映:早映も茉保と同じ感じだよね。だけど、早映はどちらかというとスピン系がすっごい苦手で、そこは茉保に差をつけられてるよね。でも最近エアーの高さがちょっとずつ出るようになってきたかなって思う。飛んでる時はホントにすっごい楽しい!でももっとスピンも練習していかなきゃな。

??やっぱり最初はお姉さんであるマホちゃんがうまかったの?
茉保:いや、違うよね。同じ時にスノーボード始めたから、最初の頃のレベルは同じくらいだったよね。でも大会とかで早映の方が勝っていると、なんでお姉ちゃんなのに負けるの?って感じになったりしてそれがますます悔しかった。
早映:でも早映的には姉妹っていう関係なしに、茉保に勝つとすごい嬉しかったし負けたらすごい悔しかった。やっぱり茉保とは良いライバルって感じだった。このライバル心が早映達のスノーボードのレベルを上げてったって感じかな!(笑)

??子供の頃ってよくケンカしたの?
茉保:今でもよく(笑)。
早映:っていうか毎日ケンカしてるよね(笑)ホントちっちゃいことでも良くケンカするしね。あとになって考えてみたら「なんの事でケンカしたんだろ?」って感じになるくらいたいしたことないケンカなんです(笑)。

??ハハ(笑)そうなんだ。そういった時はやっぱりお姉ちゃんの方が強い?
茉保:強いというより、早映が引くよね。
早映:ホントは強くイーたいときもあるけどケンカするのがめんどくさくなるからシカトしてる。
茉保:私がいろいろ言っていても早映は、「フン」って感じで。その一言がまた気に入らなくて、もっと言ってくれればいいのにって感じでますますイライラしちゃう(笑)。
早映:でも毎日ケンカしたり、ウザイって思うときがあってもやっぱり茉保が一緒にいないと寂しいと思うし、もし茉保がスノーボードやってなくて早映1人だったらここまでやってこれなかったと思うし、ここまでレベルは上がってなかったと思う。やっぱ2人だからここまでやってこれたっていう感じですね。

Olympic
??今年のオリンピックに関しては出場しなけど、次回のオリンピックで期待されているよね。オリンピックには、どう考えているの?
茉保:もちろんオリンピックには出たいし、出るからにはベストを尽くしたい。でもオリンピックはただの通過点であって、最終目標にはしたくない。オリンピックは全然スノーボードを知らない人でも、知ってもらえることができるからそういった意味でも頑張りたい。
早映:早映が思うスノーボードの大会の中では、やっぱりオリンピックが一番大きい大会だと思うからオリンピックには出てみたいです。出るからにはメダルも取りたいし。今、目先にある目標はやっぱりオリンピックにでることだし。でもオリンピックを最終目標にしたくないってゆーのは茉保と一緒ですね!

Dream
??今期の目標と夢を教えて
茉保:プロに絶対なりたい。プロになることだけが大切なことじゃないけど、自分にとってプラスになることだと思うから!後はもっと、茉保たちのことを知ってほしいから、有名になるためにもプロになりたいです。日本に帰ったらいっぱい大会をまわることになるから、パイプばっかりになるから、ウィスラーでもっとフリーライディングをやっていきたい。
早映:うん、そうそう早映たちはもっとフリーライディングやってかなきゃね。あとは今シーズン、プロに上がってもっともっと有名になったら早映と茉保とで洋服のブランドを立ち上げてみたい! 今は女の子の服のブランドが少ないから、だったら自分たちで立ち上げちゃえ!って話になったんだよね(笑)。まだまだ遠そうな話しだけど近いうちにこの話が実現できたらイーなぁって思います!
茉保:後は、結婚したいなぁ(笑)。もちろん今すぐにじゃなくて!ウチの家が子供の頃からいろいろなところに連れて行ってくれて楽しかったから、茉保もそういう家庭がいいなぁ。いっしょにスポーツしたりキャンプに行ったり、そういう暖かい家庭にしたい。

??早映ちゃんの方は結婚に関しては?
早映:やっぱり結婚はしたいなぁ(笑)。1人より2人のほうが楽しそうだし!でもその前に彼氏を捜さなきゃ(笑)。
茉保:あと将来住むなら自然がいっぱいあるところがいいなぁとも思うけど、お台場とかに住んで、「茉保、お台場に住んでるんだよ!」とか言ってみたい。(笑)
早映:早映は将来、都心に住みたい!都心の高層マンションとかに。今、住んでるトコが田舎だから都心とかに憧れるなぁ(笑)。

Boyfriend
??好きな男性のタイプは?
茉保:彼氏彼氏している人。人前でも手をつないでくれたりとか、ちょっとしたやさしさがあったりとか、一緒にいて落ち着く人。今の彼氏がベストです!
早映:私も同じかなあ。優しかったりおもしろかったり、そーゆー人がイーなぁ。でも性格イー人がいいかなぁ!

??有名人だと誰タイプ?
茉保:坂口憲二かな!
早映:早映も坂口憲二すき!カッコイーしね。押尾学とかも好きかも。

Last message
??最後に読者に一言
早映:スキー場とか、どっかで見かけたら誰かに声かけてほしい。今までそんなこと1回もナイからなぁ(笑)。

??男の子でもいいの?
早映:ぜんぜんイーです!
茉保:じゃあ「彼氏募集中」って書いてもらえば?
早映:あーそっかぁ!じゃあ、それで!(笑)

??ヤバイよたくさんファン・レターきちゃうよ。そんなワケで早映ちゃんにファン・レターを書きたい人は編集部まで。茉保ちゃんの一言は。
茉保:友達がたくさんほしいので、茉保といっしょに滑ってください!

これで、あなたも茉保&早映になれる!?
茉保&早映のスノーボード・ファッションの3ヶ条

その1 イヤー・パッド
この耳あてがあれば、耳もポッカポッカ。しかも、こんな明るいカラーを使えば目立 つこと請け合い。

その2 フラワー
一見すると耳あてだが、それとは別にゴーグルにつけた花なのだ。どこから仕入れて来たかは定かでない、

その3 チェーン
カラフルなプラスチック製のチェーン。エアのたびにこのチェーンがなびきカッコいい。

●このインタビューはSnowBoader誌01-02Vol.6号!にて掲載されました。


LINEで送る
Pocket