復活宣言! 田中 幸

LINEで送る
Pocket

悪夢のようなニッポン・オープンでの大怪我。あれから、半年、田中幸は一歩一歩確実にカムバックに向けて、リハビリを続けて来た。今では歩くこともできるし、15分程度走ることもできるし、車の運転もOKだ。
ケガを挽回するかのように、スポンサー回りやイベントへの参加など、精力的な活動をしている。
そんな幸に、現在の心境、また来るべきシーズンに賭ける思いを聞いてみた。

Interview by Fusaki Iida  

現在の身体の状態は、どうですか?

違和感がなくなり始めました。「痛いとこないの?」って聞かれるけど、ぜんぜん痛みはないかな。
ただ、少しだけ足裏の痺れは残ってるけど、ある程度のところまでは良くなって、ここからはスローペースな気もします。
5ヶ月前の自分を思い出すと、今が本当に幸せで信じられなくて、少し客観的に5ヶ月前の自分と向き合えます。
思い出すのが怖い記憶もちょっとあります。でもスノーボード復帰に向かって進む私の体の回復力は半端なかったです!(笑)
9月に最後のMRI検査です。その結果次第で、少しずつ横乗りを始められます。
トレーナーさんには 「今が大事。ここで焦ったり早まって失敗して、復帰を断念しなければならなくなる選手が多い」と口をすっぱくして言われてます。この5ヶ月を支えてくれたみんなの気持ち。そんなみんなの励ましで頑張れた自分を無駄にしないよう。自分の体に正直に復帰に向かって一歩一歩頑張ります!

なんか、ケガをされて逆に人間としてさらに成長したように感じます。ケガは幸ちゃんにとって、とっても不幸なことだったと思うけど、逆にケガから学んだこともあったのでは?

凄く周りの人たちが支えてくれたってこと、今までももちろん、みんなに生かされてる自分がいることを凄く感じました。
あとは、まだまだプロスノーボーだとしてなりきれてないメンタルコントロールが欠けていることにも気づきました。

これからの復活までの道のりは?

自分の中では、春、病院にいた頃からプランを立てていました。
もちろん、身体の状況しだいですが11月中旬頃にウィスラーに戻り、12月いっぱいまで滑り込みます。
もっとバックカントリーにも行きたいので、しっかりと滑り込むようなシーズンにしたいです。
フリーランの他、グラトリもやりこみます。
アイテムは、春まで我慢しようと思っています。
板使いを中心にフリーラン、グラトリでマスターして、普通に滑ってるだけで板を操れる、板に乗れてるライダーを目標にします。
今まで通りの撮影スタートを切れない分、自分のできることをプロスノーボーダーとして、仕事も両立していきたいと考えています。

雪上への復活にあたり不安は?

あります。
大好きなスノーボードが 怖いって思う日が来るなんて思いもよりませんでした。
でも、同じくらい雪の上に帰りたいです。
あの場所に戻って、笑っている自分に戻りたいって思います。
スノーボードって本当凄いって思うけど、私はケガをして本当に自分にとってスノーボードというものにも支えられました。
スノーボードがなければ 歩くこともあきらめてたかもしれないし、辛くて苦しい日も乗り越えられなかったかもしれません。でも、スノーボードは私に希望と勇気を与えてくれました。
そんなスノーボードがあったから、あの楽しさを知ってるからこそ、もう一度戻りたいって思う気持ちや、待っていてくれる人たちがいるからこそ、超回復ができたと思います。

好きなことが突然、できなくなる。恐怖も挫折も不安も、いっぱい経験しました。
でも、 私は支えられるものが大きくて大き過ぎて、後ろ向きになる暇なんて与えられませんでした。
前にしか進めませんでした。

この経験は、私のスノーボードライフをこれから変えてくれると思います。

凄い。何か本当にこのケガがこれからの幸ちゃんの大きな飛躍になるのではないか、と感じさせます。ケガで、逆にうまくなったという例もよく聞くし、頑張ってほしいです。
ところで、今、このインタビューを読んでいる中では、幸ちゃんのようにカッコいいライダーになりたいという人、とっても多いと思います。そんな方に何かアドバイスいただけませんか?

ありがとうございます(笑)

私は、自分がしたいと思う方向を常に考え悩んで、それでも少しづつなりたい自分、やりたいスノーボードをするために、何が必要か、何が今できるかを考えて遠回りしてでも現実にする力を学びました。
それは、今までスノーボードする以前から、そうだったと思います。
「やりたい!」「こうなりたい!」って、思うことがあるなら、まずその方向に向かうために今、何をしなければならないか、何ができるかを常に考えるんです。考え続けるんです。悩んで悩みまくっていたら、ピンっ!って何かが繋がることが多いし、その方向に気づけば、進んでいると思います。

シンプルに 「やりたいこと」を「やる」だけ。
そこには 嫌なこともあるかもしれないし、辛いことも、やりたいないこともでてくるかもしれない。
でも、そんな壁を乗り越える力がないと、いつまでも変わらない自分でいてしまうと思う。
すべてを受け入れて、それでも前進して一歩を踏み出す勇気があれば、絶対、新しい自分に出会えると思います。
話が、それちゃった!?(笑)。
けど幸も頑張る!いっしょにがんばろぅ~!! おぉ~、って感じです!!
ここからの幸の復帰劇は、また自分の中で新しいスノーボード第2章です。
どんなに嬉しくて 、どんなに葛藤して、どんな落ち込んで、どんなに上がって、どんなに笑えるか。今から凄く楽しみです!!
間違いなく 新しいスノーボードに出会えるでしょ!?

何か幸ちゃん流のモチベーション上げ術とかありますか?
スノーボードや人生でも、試練、壁にぶつかった時、どのようにして気持ちを上に持って行くのですか?

人と話すことかな。応援してくれている人を身近に感じるだけで、モチベーションが上がります!!
あとは、ゆっくり一日休むこと。
何もしない時間を過ごすと、無性に何かしたくなる!
 

今年もサチちゃんの活躍を楽しみにしています。
最後に一言、ファンの方にメッセージをお願いします。

田中幸。本当に みんなに支えられて今シーズン、スノーボードができる身体に戻ってきました!
新しい自分の新しいシーズンです。
まだまだ壁にぶつかっていくけど、でも、どんどんぶつかっていこうって思います。
それが、私のスノーボードなのかもしれません。
どうか見守ってやってください。
そして同時に、ガムシャラながらも、生まれ変わる私の動きに注目していてください!!
今年、雪山でみんなに会える日を楽しみにしています。

田中幸プロフィール

Sponsors: K2, OAKLEY, NOMIS, AIRHOLE, Grag, atla, kanaria i, ROWARD, Audryjones, naturalee, TRIFORCE, collc, sev, 戦国wax, ムラサキスポーツ, A-X重信, 総合学園ヒューマンアカデミー, (skate) DC

田中幸のブログwebサイト→http://tanakasachi.seesaa.net/

出身地:滋賀県・湖南市

スタンス角度、幅: 前12cm 後-12cm、53cm

血液型:A型

好きな本:東野圭吾の小説

好きな言葉:HAPPYLIFE

好きな食べ物:冷たい蕎麦

好きなライダー:マーク・フランク・モントーヤ

好きなタイプの男性:男らしい人! 

LINEで送る
Pocket