【ハウツー動画】バックサイド・ヒップ ジャンプの仕方

LINEで送る
Pocket

 

カナダのウィスラーから世界中に配信をハウツーし続けるSnowboard Addictionから、バックサイド・ヒップでのジャンプの仕方、そのハウツー動画がアップされたので、ご紹介しよう。

ヒップというのは、まるでハーフパイプの片側だけのようなアイテム。
自分の技量に合わせて、高く遠くに飛べたり、また小さくまとめたりすることも可能だ。
難しいのは、空中でのボード方向転換。ほぼ真っ直ぐにアップローチするも、着地では壁斜面に合わすようにボードをうまくコントロールしないといけない。

今回のハウツーでは、特に以下のポイントを挙げている。

まずは、初心者にありがちな誤ったアプローチ。
リップの高いところに狙った一方、着地は壁のボトム方向へ行ってしまう例。
その結果、ジャンプの落差から大きな衝撃を食らってしまう。
そうではなく、真っ直ぐにアプローチして、着地は壁に合わすように(=壁の上部に着地)することをアドバイス。
ボトム方向に決して着地しないようにするということ。

また壁に合わす方法として、空中で前手を下ろすことを紹介。
そうすることによって、うまく着地を合わせるということだ。

それと着地は、壁斜面に対してできるだけ、フラットに!
そうすることで、衝撃を吸収しやすくなる。
最もやってほしくはないのは、ヒールエッジで着地してしまうこと。
ヒップ初心者でありがちない例なので、気を付けたい。

ぜひ、このことを覚えておいて、シーズンに活かそう!

 

LINEで送る
Pocket