高石周の教えてコーチ!「オフトレについて」

LINEで送る
Pocket

 

世界の舞台でコーチとして活躍する高石周さんが、スノーボードの上達に関する悩みから、環境の提案など、様々な角度からスノーボーダーの相談に乗ります。
今回は、オフトレについて。

news151013c

 

news131002f

質問者:ヤングマン

陸トレや筋トレはフリースタイルでも必要ですか?またランニングのときは追い込みますか?そうでなければどのくらいの強度で走りますか?

 

news131002g

世の中のスノーボーダーの方が非常に興味深く思っている部分ですね。
オリンピックスポーツにもなりましたし、他の競技のようにフィジカルトレーニングをすべきなんではないか?
実際トップ選手はやってるんだろうか?

トップ選手がどれだけフィジカルトレーニングをしているのかは、私も把握していないので何とも言えません。
また実際フィジカルを鍛えてどれだけパフォーマンスに影響を及ぼすかは非常に見え難いものです。

しかしフィジカルを「準備」しておくことは、どれだけ良い板に乗るかというのと同じレベルの話なのです。
または車で例えるなら、どれだけ良い素材で車の部品を組み立てるかということと同じです。

簡単なパフォーマンスを簡単な状況で行う分には、例えば板や部品の違いはわかりません。
しかしパフォーマンスと状況がハイレベルになるほど、その違いは大きく現れてきます

例えばワールドカップで活躍する選手に、本番で初心者用のスノーボードを使用させたら?
F1レースに出場する車の部品が、50年前の車の素材で作られていたら?

ですから、一般の方が楽しむために滑るだけなら、フィジカルトレーニングはおそらくストレッチと簡単な日々なウォーキングなどで十分かもしれません。
しかし一般の方でも一旦滑りに行ったなら本気で練習する場合は、かなり自分の限界に挑戦するハズです。
もしこのとき十分な体の準備ができていれば、その日の上達の限界は普段より絶対に高くなります。
なぜなら良い車に乗るのと同じことだからですね。

世界のトップ選手はフィジカルの不十分さを技術や本能的な運動センスでカバーできます。
良い車に乗ってなくてもドライバーが良いという感じです。
そういう意味では、特別なフィジカルトレーニングは必要ないと考える選手がいるのもウソでないかもしれません。

また布施忠プロは「スノーボードに必要な体力はスノーボードで付ける」と言い切っています。
そしてその言葉通りにものすごく激しいスノーボード(滑るだけではなく)を日々やっているそうですよ。

もちろん一般の方には真似できないくらいハードで、彼に関わったライダーや関係者の方も付いていけないそうです。
本番中にトレーニングもやってしまっている感じでしょう。

これ以上効果的なトレーニング法もないでしょうね。
必要な運動能力を必要とする運動の中で得る。
この中にはまったく無駄が存在しませんからね。

しかしこれは週に一回しか滑りに行けないような一般の人にはできることではありません。

では一般の方、または本気のスノーボーダーがどうやって無駄のない効率的なトレーニングができるのでしょうか?

実は簡単なんです。
ただやっているスノーボーディングと全く同じ運動をトレーニングメニューに入れるんです。
そしてそこで負荷を与えて、適切な運動の方向、速さ、バランスを養っていくのです。
より簡単に言うと、技術練習の中に負荷を加える感じですね。
この辺は現在動画を製作中ですので、いずれ詳細をご紹介します。

 
記事の続きはこちらから!
http://www.snbdojowiz.com/125021252512464/2

 

高石周(SHU TAKAISHI)プロフィール

news150818c

新潟県長岡市出身。現在45歳。
1990年よりスノーボードを始める。1997年まで競技を続け、その後は育成の道へ。
2003年よりカナダのスポーツ専門学校でスノーボードプログラムの責任者を務め、2008年よりコーチングブログを始める。元ナショナルチームの渡部耕大、そして現在ナショナルチームで活躍する佐藤夏生など育成。その他、ビデオシーンで活躍する小川リョウキ、高尾翔馬など、日本を代表するライダーたちを育成して来た。
2012年よりコーチとして自立し、スノーボードコーチングプログラム「Snowboard Wiz」を発足。
ナショナルコーチング資格プログラム(NCCP)、カナダスノーボードコーチングプログラム(CSCP)など、カナダの各種コーチング資格を所得していて、そのコーチング・レベルはナショナルチーム・レベル。

 
ウィスラーオープンまで約6週間!
今季こそ確かな上達を実感したい!という人は非常に多いようです。
しかしほとんどの人がそのための決断と行動を起こさず、例年と同じ停滞感を感じているのが現実でもあります。
大きく環境を変えてください!
ウィスラーにはあなたのスノーボードを変える確かなものがあります!
「今」行動しなければ、この先も何も変わらないでしょう。
Snowboard Dojo Wizはあなたの決断と上達を強力にサポートします!
まずは気軽にご相談ください!
ご連絡お待ちしております!

LINEで送る
Pocket