記録だけで上達!?

LINEで送る
Pocket

最近、1つ思っていることがあるのだけど、スノーボードをした日に何ができたのか、何をトライしたのか、どんな意識でやったのか? それを表に書くだけで上達するような気がするのだ。

いつだったか、もう 10年いや15年前だったか、自分は毎日トレーニングした項目を記すようになった。毎日、体を動かす習慣をつけるために記したのである。1日1スポーツorエクササイズ。
項目は、スノーボードの他には、ジョギング、ショート・ランニング、競歩、スクワット、腕立て、腹筋、背筋などなど。結局、これを 10年以上やって思うのは、毎日適度に運動しているので、肥満にならない、ということ。

僕といっしょに食事した人は知っていると思うけど、食べる量はひじょうに多い。日本でキャンプをやると、朝からご飯3杯なんてことも普通にある。だけど、太らないからね。
体力の方も、凄いレベルには達していないが、この年齢としてはまずまずだと思う。まあ、スノーボードで飯食っているから当たり前と言えば当たり前だけど。

記録することで持続性が生まれて、結果的にダイエットしていたのだ。その経験を元に考えれば、スノーボードの記録も必ず上達に有効だと思うのである。ちなみにスノーボードをした日は、毎日日記は書いているのだけど、それとは別に表にして、前途に伝えた
1)何ができるようになった
2)何にトライした
3)どんな意識を持った
など、書いたら有効だと思うのである。さらに、極めつけの練習は、滑るたびにビデオを撮影すること。まあ、毎回こんなこともできないと思うけど、スノーボードを真剣に上達したいという方は、ちょっと考えてみたら、いいと思う。

記録することのおもしろさは、自分がどんな時期にどんな状態だったのかわかり、その成長過程がわかるところ。例えばダイエットに挑戦している方も、毎日の体重計でのチェックは、ちょっと体重が落ちただけでも嬉しいと思うのだ。そんな感じで、自分を励ます意味で、スノーボードの上達チェック表というのを作ったらいいのでは?と思うのです。
まっ、言いだしっぺの自分がまずは実験かねてやってみよう!っと。

LINEで送る
Pocket