体力作りの動機作り

LINEで送る
Pocket

この時期、スノーボーダーにできることと言えば、室内に行くこと、ビデオを観るなどもあるけど、体力作りだろう。

一日の滑走時間を最後まで元気よく滑る体力があれば、上達もできるし、楽しいし、ケガを防ぐことにもつながる。
しかし、わかっているけど、ついつい日々の生活に追われて、体力作りを怠ってしまうものだ。

そこで、必要なのが、体力作りのための動機作り!
今回は、そのアイデアを出してみよう。

独身の男性諸君は、夏に海へ行って水着になる機会もあるだろう。そこで、セクシーなボディ作りというきっかけで筋トレしたり、走ったりするのは、どうだろうか? 毎日お風呂に上がったら必ず鏡で自分のボディをチェックするとかね。かなりナルシストな感じだけど(笑)。

子供がいるお父さんは、秋の運動会に向けて走り込み。子供の前でカッコいいパパを見せたい、という意欲があれば頑張れそうだ。

毎晩、仕事の後にビールを楽しみにしている人は、飲む前にトレーニングしないといけないルールを作ってしまう。例えば、スクワット50回、腹筋30回、腕立て30回やらないと、ビールは飲めないというルールにするとか。
この時、気を付けたいのは、必ず約束を守れるトレーニング・メニューにしておくこと。約束を守れないようなルールを作ると、継続できないので、毎日できるようにハードルは下げめで始めること。そして徐々に内容を濃くできるようにするといいだろう。

こうして、体力作りの習慣ができることによって、より体力作りの認識は高まり、週末空いた時間にはジョギングをしよう!という気持ちにもなるものだ。

これと似たようなことで、トレーニングした後には、ノートにやったトレーニング・メニューを書き込む、ということもいい。
これは自分もやっていることだけど、ノートに書き込むことで、自分のトレーニング履歴が見れて嬉しいものだ。今月は、こんなにやったのか!という気持ちになるし。
僕はこの方法で、20年ほど毎日トレーニングを続けている。

以前、NHKのためしてガッテンを観た時には、ダイエット方法の良い方法は、毎日、細かく体重を書き込むことだ、とやっていた。確かに書き込む作業で意欲も沸くし、たった数グラムでも減ったという結果が出れば嬉しいし、継続性も生まれるというもの。
これと同じように毎日トレーニングでやったことを書くといい。

今、ここまで書いてもう1つ良いアイデアが出たよ!
それは、トレーニング内容にポイントを付けるということ。
例えば、スクワット1回に対して1ポイント。腕立てならもうちょっとキツいから1回で2ポイント。ジョギングなら5分で30ポイントとか。

それで、その合計のポイントは、月末に自分のご褒美に使えるというふうにする。
5000ポイント貯まれば、それは5000円に換算でき、それで好きなものを買えるというふうに。
これで、スノーボード・ショップに行って、お気に入りのTシャツを買うとかね。

どうだろう?
あなたでも頑張れそうな体力作りのための動機作りはあったかな?
もし、あったらぜひやってみて。
今、この瞬間思った時からやることが大切だよ。


関連記事

そもそも体力作りの前にスノーボードに対するモチベーションが以前よりも下がったという方へ、
【特集】私のモチベーションの上げ方 2005-11-06
http://www.dmksnowboard.com/special/716

ちょっと本格的にスノーボーダーのためのトレーニングがしたいという方へ
【特集】効果抜群!オフトレ(上) 2009-08-07
http://www.dmksnowboard.com/special/2985

【特集】効果抜群!オフトレ(中) 2009-08-24
http://www.dmksnowboard.com/special/3045

【特集】効果抜群!オフトレ(下) 2009-09-11
http://www.dmksnowboard.com/special/3092

スノーボーダーに必要なストレッチングが知りたいという方へ
【特集】ストレッチングをやろう 2007-08-01
http://www.dmksnowboard.com/special/1016


LINEで送る
Pocket