【動画】FS腕の振りについて by チョコバニラボール新井

LINEで送る
Pocket

 

富山キングスの代表としてもお馴染み、チョコバニラボール新井が自分研究用ビデオとして『FS腕の振りについて』という興味深い動画をアップしたので、ご紹介しよう。

この動画では、フロントサイド・スピンの時、後ろの手(注:レギュラースタンスの場合、右手)をしっかりと振ることが大切であることを伝えている。

特に興味深いコメントは、これ!
「だから初速重かったのか。」

なるほど、FSスピンの時、後ろの手を回転方向へしっかりと振るということは、よりスピン数を上げるために有効になってくるのだろう。結果、FSトリックの鍵となる初速を軽くすることができるようだ。

news150918a

このことは、スピンを苦手とする一般のスノーボーダーの方にも参考になりそうだ。
例えば、どうしてもうまくスピンが決まらない人は、意識的に後ろの手を振るといい。
小さな回転なら、それほどこうした先行動作は必要としないかもしれないけど、こうした小さな回転でもメイクできない人は、まずは腕を振ることを意識することにより、メイクのきっかけにつながると思われる。

そして、回転数を上げていく段階でも、腕を振り続けることを意識していけば、きっとどんどんうまくなっていくのだろう。

早速、キングスに行って練習してみよう!

完全に自分研究用の動画です。
富山KINGS公式動としてはアレなので自分のアカウントで上げました。
この「腕を振れる」事によって何が変わったかを分かるアナタはマニアです。

 

LINEで送る
Pocket