【動画】ライリー・ニッカーソンが教える!バックサイド・リップスライド

LINEで送る
Pocket

 

TransWorld SNOWboardingからハウツー動画から、ライリー・ニッカーソンが教える!バックサイド・リップスライド。

バックサイド・リップスライドは、バックサイド側からアプローチしてレールをまたぐように飛び越し、そこからフロントボードのような形のままスライドさせるトリック。フロントサイド側(正面)からのアプローチと違って、ブラインドサイドからアプローチするので、難しい。決めることができたら、オシャレなトリックだしゲレンデのヒーローになれそうだね!


How To Snowboard : Backside Lipslide with Riley Nickerson from TheEnthusiastNetwork on Vimeo.

このトリックをやる前に、雪上でしっかりと練習しておこう。バックサイド180も同じ方向に回転するかたやっておくといいよ。

ヒールサイドにちょっと乗る感じでアプローチ。
レールにジャンプインするところが最も大切なポイントで、できる限りリップで待って飛び乗るようにすること。
しっかりと足を引き付けて、レールにテールをひっかけないように。
レールに乗ったら、しっかりとバランスを保ち、上半身を決め動かさないように構えよう。

僕がこのトリックをやる時は、レールのインサイド(フロントサイド側)に行くようにして、バランスを保つようにするよ。その方がカッコ良く決めれるから。

TRICK TO THE TRICK
大切なことは、自信を持つこと。トリックを安定させるためにスピードを保つことだ。

 

LINEで送る
Pocket